FC2ブログ
2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

【熟女体験談】ペットロスで悲しむ美熟女をセックスでケアしてた俺のナンパ術

kage

2017/01/10 (Tue)

ナンパと違うかもしれませんが、ちょくちょく熟食ってる者です。

東海地方でペット葬儀屋に勤めてた頃の話です。

ペット葬儀は熟が来ることが多いんです。

理由は皆さんわかるかと思いますが、人と違い、動物の葬儀なんかで旦那様の会社とか子供は学校があるしで休めないんで奥様方に任せるしかないんですよね・・・

中には家族全員で夜にすることもあるんですが、平日の昼間のペット葬儀は奥様が一人だけでってのが結構多いんですよね。

服装も普段着で来るもんだから5~6月あたりから胸元の大きく開いた服で葬儀に来るのですが、火葬前の最後のお別れの時や、お骨拾いの時に前かがみになるので垂れ乳丸見えなわけww

うちの場合、火葬に載せる台の高さが50cm位なんで、深くお辞儀する格好でのお別れ・お骨拾いになるんです。

胸の谷間なんか丸見えというか、ブラ全部と垂れ乳が目の前50cmで堪能できるわけです。

もうホント乳首が見えちゃうんじゃないかってくらいwww

そこで考えたわけですよ!

会社に内緒でペットロスについてのお悩み相談の案内書をパソコンで作ってみた。

【熟女体験談】スナックの巨乳熟女との不倫セックス体験談

kage

2017/01/10 (Tue)

先輩に連れられ、スナックに行きました。

40才くらいの、ふっくらとしたママさん一人が経営してるお店でした。

ママさんは、胸元があいた、赤いロングドレスを着ていて、豊満な谷間が見えていました。

僕は、先輩の注ぐお酒を断れなくて、かなり、飲まされ、つぶれてしまい、ソファーに寝てしまいました。

しばらくして、目を覚ますと、タオルケットを掛けられた状態でソファーに寝ていて、

先輩の姿は、見えず、ママさん一人だけでした。

『先輩なら、あなたを何度も起こしたけど、起きなかったから終電なくなる前に帰ったわよ。あなた具合は大丈夫?』

僕は、起き上がり、タオルケットを取ると

『あっあなた、寝ながら、おねしょしたみたいね!ズボン濡れてるわよ(笑)』

僕は、ズボンを見ると、股間が濡れていて、触って臭いを嗅ぐとオシッコの臭いでした。

『洗濯してあげるから、脱ぎなさい。』

僕は、タオルケットで隠しながらズボンとパンツを脱ぎ、タオルケットで隠しながら、ソファーに座りました。

【熟女体験談】やっぱり女は熟女に限る

kage

2017/01/10 (Tue)

18歳の時、初めてセックスを経験した。

相手は隣に住んでるおばさんで1人暮し。

うちの親が旅行に行った時、母親が俺の事を隣りのおばさんに頼んでたので、おばさんは留守の間、俺の世話をしてくれていた。

夏だったので、おばさんは薄いワンピースにノーブラで俺の家に来て掃除を始めた。

屈むと胸が丸見えで童貞の俺にとっては凄い刺激。

お尻を突き出してるときなんか透けててパンツが丸見え、

おばさん俺の視線を意識してかわざと見せ付けてる様だ。

でも俺は如何していいのかもわからず顔をそらしてた。

掃除が終わりおばさんが俺に

「今日は暑いわね、汗掻いたからシャワーを浴びるわ」

そう言って俺の家の風呂場に入って行った。