FC2ブログ
2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

【熟女体験談】息子に女として見られる事に快感を覚えるキチガイお母さん

kage

2017/01/31 (Tue)

お母さんのスケベな姿を隠し撮りした
エロムービーを見ながらオナって眠り、
昼近くに母が声をかけてきて、

「映画に誘われたから行ってくるわね」

「昨日も出かけたじゃん!」

「付き合いは大変なのよ!
あなたも大人になればわかるわよ!」

夕方近くに帰宅した母は、

「暑いわね!
シャワー浴びてくるから夕飯は少し待ってね!」

母のエロムービーを見て、
母に興奮するほど興味が固まり、
洗濯籠にある母のパンティーを
入念に調べたりと一日を過ごした。

【熟女体験談】既婚者同士の不倫、そして妊娠してしまった人妻

kage

2017/01/31 (Tue)

私には二人の子供がいて、
今現在三人目の子供を授かりました。

二人の子供は夫の子ですが、
今お腹の中にいる赤ちゃんはきっと夫以外の子なんです。

私は、夫を裏切り、
同じ会社の男性と不倫した事で、
出来ちゃった子なんです。

私は幼稚園の先生、
主人は自営業をしていて2人共、
仕事もうまく行き夫婦仲も悪くありませんでした。

ある日、私の職場に
1人新しい先生が入って来ました。

初めて見たときは優しそうで
気さくな人そうで安心していたのですが、
ところがこの先生、性格が
最悪で凄い意地悪な鬼畜だったんです。

【熟女体験談】52歳のヘルパーさんのまん毛を舐める介護士

kage

2017/01/31 (Tue)

介護の仕事をしていて、職場恋愛をしました。

相手はヘルパーをしている美知子(52歳)で
何回か食事をしたり飲みに行ったりしながら、
ついこの高齢の熟女とに大人の関係になってしまいました。

私は同年代の女性には興味が無く、
年上、それも閉経してくるぐらいの
熟女と呼ばれる世代がストライクゾーンなんです。

その日は事前に美知子を飲みに誘っていたので
旦那さんには懇親会だと言う事にして、
二人で飲みに行きました。

居酒屋で飲みながら実は、
美知子の事が前から好きで、付き合って欲しいと告白すると、
最初は冗談だと思って流されていたのですが、
真剣に話をするにつれて

「16歳も歳の違うこんなおばさんでも良いの?」

と言われたので、同年代や年下には
興味がなく年上に惹かれると答えると、

「一回だけなら良いわよ」

と言われたので、
店をでてラブホテルに行きました。

【熟女体験談】正月の姫はじめは62歳の義母だった

kage

2017/01/30 (Mon)

正月に嫁の実家に行ったら珍事が起きたww

実は年末にベロベロに酔って、
お義母さんと挿入寸前までいってしまった。

義母は還暦を既に迎え、62歳の熟女っていうか
老境に入った感じなんだけど
妙にそそる老婆って感じの女性なんです。

嫁が起きてきたせいで
生殺し状態になってたのだが、
今回はお義父さんが二泊三日で
長野にスキーに行っていたので、
もしかしたらと期待していた。

夕飯を食べながら酒を飲んでいると、
酒に弱い嫁が九時ごろに
もう寝ると息子と二階に行った。

その時点でお義母さんもベロベロだったが、
ソファーの隣に座ってキスをすると
お義母さんも俺のチンコを触ってきた。

【熟女体験談】マタニティドレスを脱がすと真っ黒乳首の妊婦さん

kage

2017/01/30 (Mon)

出会い系で引っ掛けた
腹ボテの妊婦に中出しエッチしてきた。

きっかけはふつーに出会い系サイトで引っかけた。

妊娠してから旦那の浮気が発覚し、
とっちめたはいいが腹の虫が収まらない、
という夫に復讐目的で出会い系に登録した人妻さんだった。

とりあえず離婚はしないし、
かといってただ我慢するのも悔しい。

不倫も本気でしたいとは言わないけど、
ちょっとした浮気には興味あり。

子供が生まれる前に一度、
他の男を知りたいという事で
タイミング良く会えたのが俺。

ただただ、いい目を見させてもらったw

【熟女体験談】不感症な夫が唯一興奮するのが、妻が寝取られた時

kage

2017/01/30 (Mon)

今では妻も52歳になりましたが、今回投稿するのは、
嫁が32歳の若かり妻だった頃の話です。

当時、妻の両親は、
妻を含めて子供たちが、みんな成長して自立し、
家を出てからは、二階の二部屋を
学生に賄いつき下宿として貸していました。

義母は以前から賄いつきの下宿をして
地方から来た学生さんたちを世話してみたいと
思っていたそうで、一つの生きがいみたいになっていました。

下宿というと、昔は四畳半の畳間、というイメージですが、
ぜんぜんそんなんじゃなくて、
きれいなフローリングの床にベッドという、
およそ下宿のイメージから外れたような部屋で、
近頃の学生さんの下宿事情も変わったもんだと思いました。

まあ、もともと妻や妻の妹の部屋だったわけですから、
まあこ綺麗な部屋だったのも当然かもしれません。

妻の実家は私のところからも車で
30分ちょっとと近いので、
妻もちょくちょく実家に行っていましたし、
義理の両親が二人で旅行したり、
食事に行ったりするときは、
代わりに妻が賄いをしに行っていました。

【熟女体験談】自宅で全裸で待っていてくれるパートの淫乱おばさん

kage

2017/01/29 (Sun)

俺の初体験は、遅かった。

大学を卒業して、
三年目の6月の半ばの会社の休みの日に、
俺の職場で働いているパートのオバサンで
童貞をようやく捨てられた。

俺は大学を卒業して、
尾道から2時間半位の地方都市に配属になった

口下手なで俺は友人もなく、
同僚とのそれほど親しくしている人はいなかった。

そんな折、一緒に働いていたKさん
(しばらくして知ったのですが)
Kさんは俺より一回り程年上の40代で、
なんでも離婚したバツ一だと同僚から聞いた。

小柄ですが、明るくて、
今まで俺の近くにいた女性では一番口をきいてくれ、
内心素敵な人だと思っていた。

【熟女体験談】兄嫁と添い寝しながら、隣りでオナニーするのが習慣になった

kage

2017/01/29 (Sun)

同居してる31歳の義姉がいるんだけど、
なかなか良いスタイルで、
「THE 若妻」って感じの兄嫁なんだ。

そんな色気のある義理の姉に、
夜になり、兄嫁が寝ているのを確認すると
エッチなイタズラをしてた。

最初の頃は、寝顔を見ながらオナニーをしたり
義姉の後に風呂に入って、
浴室にある脱ぎたての下着でオナニーをしてた。

俺はそれでも普段は仲の良い弟だった。

ある日、義姉が寝てるベッドにそっと入ったら、
少し寝ぼけながらもビックリした様子で

「どうしたの?」

「寝れないからちょっとだけ横にいてもいい?」

と俺。

【熟女体験談】兄夫婦を裏切り、幼気な甥っ子に筆おろししてしまった叔母

kage

2017/01/29 (Sun)

成熟し、大人になるにつれ、
私は近親相姦にさらなる興味が湧きました。

と言うのも、私自身
少女時代に近親相姦を経験したものですから、
長年、被害者意識を持って生きてきましたが
甥との出来事は完全に私は加害者です。

可愛い甥っ子とSEXすることで、
何故私が幼い時に悪戯され、犯されたのか
今の私には良くわかります。

体験を忌み嫌って生きてきたのに
この場所の読み手の常連でいること自体、
理不尽で支離滅裂だといえるのです。

イタイ思い出の筈なのに、
ドキドキしてしまい殿方の言う
「ぬれる」状態になってしまいます。

勿論計画したわけではありませんでした。

【熟女体験談】ストレスで自慰ばかりしていたお母さんが・・・

kage

2017/01/28 (Sat)

母は専業主婦の42歳、
父は51歳のサラリーマンで
ごく普通の平凡な家庭です。

お母さんは、決して美人ではないし、
何処にでもいるおばさんでしかないと思う。

スーパーに行ったら母と同じようなオバサンは
良く見かけると思う。

しかし俺の親友のKにとっては違うらしい。

Kとは中学校以来の親友だ。

その友達のKが俺の母に惚れてしまったらしく、

「いつ好きになったんだ?」

って聞いてみたら
どうやら高校2年の時かららしい