FC2ブログ
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

【熟女体験談】会社の上司の美人な奥様

kage

2016/12/06 (Tue)

私の上司は外車に乗り色白で美人の奥様とかわいい子供に恵まれた男としても理想の男性です。

よく独身の私を飲みに連れて行ってくれて、仕事の話や彼女の話などの相談に乗ってくれる男らしい上司です。

飲みに連れて行ってくれた後はよく

「家に泊まっていけ」

と言って上司の家で飲みなおすのがいつものパターンでした。

時々はお子様を寝かしつけた奥様も

「私も一杯いただこうかな?」

と言って参加してお酒を注いでくれるので、どんなキャバクラに連れて行ってもらうよりも嬉しい瞬間でした。

2人はとってもラブラブでお風呂上りの奥様がゆったりとした胸元のパジャマで彼といちゃいちゃする姿を見ては羨ましく思っていました。

先週、実家に寄った時に親父が処方されている睡眠導入剤を分けてもらってきた私は上司の家に行く時にそれを粉にして持って行きました。

【熟女体験談】以前から好きだった主任と・・・

kage

2016/12/06 (Tue)

33歳の主婦です。

パート先で1泊で旅行に初めて行く事になりました。

同じ職場の主婦友の智子も行くからと言って、旦那に許可をもらいました。

旅行は社員30人ほどで夜の宴会も凄く盛り上がり楽しかったです。

私は以前から好きだった主任と楽しくお酒を飲めて、ほろ酔い気分でした。

宴会も終わり、智子と温泉に入りに行きました。

かおり、主任といい感じだったね!智子だって課長と楽しそうだったでしょ?後で4人で飲まない?

って誘われて行く事にしました。

課長の部屋に行き主任を呼んで飲みました。

お互いの夫婦生活の話で盛り上がりました。

【熟女体験談】巨尻の人妻たち

kage

2016/12/06 (Tue)

とにかく白くてパァーンと張った巨尻が好きなのです。

けっしてデブ専ではないのです。

くびれが全くないお尻はまっぴらです。

その巨尻たちとは旅館で出会いました。

30代後半と40代の三人組で東北新幹線の中から一緒だったのです。

私は仕事で旅気分じゃなかったのですが通路の向こうのシートが気になってました。

三人ともポッチャリ型の巨尻で、またその中の一人(B子)が真っ白なもち肌タイプに思われ、チラチラ見ては想像していました。

一番はしゃいでる明るい(C子)、小柄で上品な(A子)どの人も熟れごろで魅力たっぷりでしたが、残念ながら道中は接触はありませんでした。

運よく同じ駅で降りたのですが、こちらは仕事なので楽しそうに歩いてゆく揺れるお尻姿を眺めるだけでした。

仕事も終わり日帰りのつもりでしたが、せっかく温泉町にきたので泊まってゆくことにしました。

そこで三人と再会したのです。