FC2ブログ
2016 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 10

【熟女体験談】留学先でバスルームから出ようとしたら・・・

kage

2016/09/25 (Sun)

もう20年ぐらい前だが学生時代アメリカに留学していた。

だがNYみたいな都会じゃ無くてカリホルニアの田舎町の農場の離れに住んでいた。

ここのオーナーは30代後半の田舎風の美人熟女だった。

デブではなく映画に出てくるような子持ちのキャリアウーマンタイプ。

子供も幼稚園と小学生が2人いた。

旦那とは別れて農場をついだそうだ。

ある日の夜遅くシャワーを浴びているとガシャンと扉が閉まる音がした。

鍵をかけたはずなので開けられる人は限られているが様子を見ようとバスルームから出ようとしたらオーナーが立っていた

『OH』

慌ててタオルで隠したがオーナーは動じず「シー」とやって私に抱きついてきた。

そのままフェラされる。

【熟女体験談】泥酔している熟女を解放しつつ・・・

kage

2016/09/25 (Sun)

前を歩いてる女性・・・

どう見ても千鳥足、右に左にフラフラと・・・

ついに歩道脇の段差に座り込んじゃいました。

歳の頃は50前後のおばさん。

そのまま寝そうなんで、追い剥ぎに会わないように声を掛けて一緒に歩こうと。

途中から肩を組むように脇から手を入れて、時折おっぱいタッチ。

おばさんは全く気付いてない様子。

公園横を通過しようとしたとき、ついにオエっと・・・

背中をさすってやるも、グロッキー寸前。

とりあえず、公園のベンチに座らせて、自販機までダッシュして、ポカリを購入してベンチへ。

ここまではイイ人だったんだけど・・・

【熟女体験談】車の修理にきた美人さんの誘惑

kage

2016/09/25 (Sun)

私は車の修理工場を経営してます。

先日、従業員が帰ってから、車のヘコミを見てほしいと、30後半ぐらいのオッパイ見えそうな服で下はミニスカートのなかなかの美人さんが来られました。

ステップワゴンでバックした時、リヤゲートをぶつけてしまったようです。

キズを見ると、ヘコミは板金しないと治らないが磨けばそこそこ目立たなくなりますけど、と説明すると、お金がないので磨いてほしいと言う話になり、しゃがみながら作業をしていました。

するとその女性が隣に来て、作業を見させてほしいと。

まぁ大して邪魔にもならないのでOKしました。

しばらく雑談して、最後にポリッシャーをかけてツヤを出していると、ボディーに反射して女性のパンティーが見えていました。

あまりにも興奮して振り返って直接見てみると黒のスケスケパンティーが丸見えでした。

もちろん私がパンツを見たのを彼女は気がつきました。

すると彼女は隠す事もせず、微笑みながら

「ムラムラしてきた?」

と言ってきました。