FC2ブログ
2016 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 10

【熟女体験談】今最もハメまくっている新妻

kage

2016/09/30 (Fri)

理恵・・・今、最もハメまくっている新妻です。

以前付き合っていて、今は同じ会社の女の子です。結婚しようとしない私に

しびれを切らして2年前に別れったきりでしたが、

結婚すると聞いて急にムラムラと押さえることの出来ない欲情に駆られてしてしまいました。

ドキドキしながら思い切って、付き合っていた頃に待ち合わせに使っていたパブで

7時に待ってると伝えると不思議そうな表情をしており、

ダメもとで待っていたら嬉しい誤算、1人で来てくれました。

早々に、店を出てブラつき、頃合いを見計らい、寒いからと、

持ち上げるように引きずりながら、嫌がるのを強引にホテルへ連れ込む。

押し退けようとするのを、力ずくで抱き寄せ・・

【熟女体験談】新婦の親友夫婦の関係

kage

2016/09/30 (Fri)

新郎の友人として行った式。

新郎新婦は五年の遠距離恋愛の末、やっと結婚にこぎつけた二人だった。

新婦の親友夫婦というのが来てて、その夫婦の旦那さんのほうがスピーチし終わった後に

奥さんが「私も追加で」とマイクを受け取った。

それで追加した内容が

「新婦のA子さんは、私達の新婚当初からしょっちゅう新居に

泊まりに来て夫婦の寝室で勝手に寝たり、休日に私抜きでうちの夫と二人きりで

遊びに行ったり、真夜中まで二人きりでお酒を飲みに行くこともたびたびです。

二人は親友だからそういう付き合いは当たり前で、なんの心配もいらないものだそうですから

Bさん(新郎)も快く受け入れて上げてくださいね。

うちの夫が泊まりに行くこともあると思いますので、そのときはよろしく」

というもの。

【熟女体験談】夫の出張中にムラムラしたので・・・

kage

2016/09/30 (Fri)

私、関東、26♀、158、既婚無、山田まりや似

相手31♂、183、独身、関東、写メは短髪のアンガールズ山根

夫出張→ムラムラ→茶→即決。「アンガールズ似だけどいい?」と聞かれましたがガリガリ好きなので無問題。

「明日休みだから会おう」って話でしたが明日は夫が帰ってくるのよ!

だから今日このまま会ってお泊まりしない?って話にはなってた。

駅の喫煙所で待合せ。電車降りた時点で「着いたよ」とメールすると「着いてるよ」とメール。

走って向かうとオシャレなアンガ山根が!そんなに似てない!っていうか好みです!(゚∀゚)=3

「お腹空いた!」と山根が言うので何か食べることに。

山根が良く行くらしいオシャレアジアン居酒屋へ。

メガネかけた女性が好きらしく、ひたすら「メガネいいねー」と褒められる。嬉しい。

【熟女体験談】田舎の女は情が厚い

kage

2016/09/29 (Thu)

6年前に出会い系で釣った仙台の智子が人妻となって連絡してきた。

まぁ6年もアドが変わってない私も私だが・・・。

確かホテルでハメてイカせたような記憶しかない・・・。

東京で友人の結婚式がある為、外泊予定となり私へ連絡してきたもよう。

正直、顔も忘れてます。

しかし待ち合わせ場所に着いたと言う事で向かってみます。

あーーー居た居た。何となく思い出して来た・・・。

ずいぶんと垢抜けている・・・。

「久し振り!」

お決まりのパターンで声を掛けて彼女が予約済みのホテルへ・・・。

コートを掛けた智子をみると何とドレス・・・。ヤバッエロイ・・・。

【熟女体験談】私に大人の女性を教えてくれた体験

kage

2016/09/29 (Thu)

10年ほど前の話になります。

駆け出しの営業だった私は、上司と一緒に紀州の港町へ。

仕事が終わり、取引先に教えてもらったところで食事。三軒目にあるスナックへ入りました。

40代後半のややポッチャリしたママが出迎えてくれました。

はち切れんばかりのバストを、黒いレースのドレスで包み、妖艶な雰囲気をもった女性でした。

カラオケ好きの上司の歌が延々と続いて飽々していると、すっと私の隣へ座ってくれました。

まだ20代後半の私は、その香水と、膝に乗せた手に激しく興奮したのを覚えています。

「お付き合い大変ね。あなたの上司は歌好きみたいだから、あたし達は踊りましょ。」

有無を言わさず手を引かれ、店の中央へ連れて行かれました。

彼女は手を取ると、ピタッと体を寄せました。本当に私の脚の間に入り込むように‥

彼女の豊満な胸、そして彼女の恥骨は私に完全に密着しています。

【熟女体験談】清楚な美貌とは不釣り合いなほどの熟れきったボディに圧倒

kage

2016/09/29 (Thu)

37歳のバツイチ(前妻は病死しました)です。

数年前になくなった歌手の本田美奈子さんと同じ病気です。

そのショックもあって、数年間はまったく女っ気なしだったのですが、一昨年に七回忌をすませた後に、いちおうは自分では区切りをつけました。

そんな時に絶品の熟女と出会い、今では深い関係になっています。

この熟女は、私の大学の後輩の母親で、58歳です。

彼女の次男(25歳)が、私が役員を務める会計事務所(叔父が社長)に就職するにあたって、サポートしてやったのがきっかけで知り合いました。

内定のあとに、お礼の食事に招かれた時にはじめて会いましたが、とにかく清楚な美貌とは不釣り合いなほどの熟れきったボディに圧倒されてしまい、これはなんとかモノにしたいと思ったわけです。

そのときはご主人も一緒でしたが、少し歳の差がある初老の紳士です。

ちなみにご主人も私の大学の先輩にあたります。

最初に会ってから1年以上かかりましたが、モノにできました。

【熟女体験談】熟女がオナペット

kage

2016/09/28 (Wed)

3年前、同級生の家に遊びに行った。

その同級生とはクラス替え後から、よく話しをするようになった仲だ。

話しをするようになってから二ヶ月して、家に遊びに行った初日、奴の母親を見てめっちゃ衝撃が走ったんだ。

見た目はどこにでもいるようなアラフォーおばさん。

外見から上半身は細身だけど、下腹の膨らみに下半身はものすごい巨尻とムチムチの脚。

地味な顔に、生活臭が染みついてるような髪型だった。

それなのに、何故か俺の竿が反応したんだ。

特別溜まってたわけじゃない。

彼女もいたし数人との経験もあった俺。

何故アラフォーおばさん?

我ながら不思議だった。

【熟女体験談】お客様の熟女人妻

kage

2016/09/28 (Wed)

私はある住宅メーカー勤務の会社員(バツイチ38)

ある女性がマンション購入をしたのだが、担当営業に聞くと旦那さんもいるし家もあるのに買われたとの事らしい。

私は施工管理なので詳しい事情は分からなかったが、現場責任者として責任を持って彼女に引き渡しを行った。

ある日担当営業から、彼女が私と食事に行きたいので是非セッティングして欲しいとお願いされたらしい。

私がバツイチなのは伝わっているらしく、お客様なので無下にも出来ず食事に行く事になった。

彼女は恵(46歳)で会社を経営しているのだが、予想通り家庭内別居で、離婚も視野に入れてマンションを購入したらしい。

何故私を食事に誘ったのかは分からないまま世間話をしたりして食事が終わり、会計も私が支払った。

すると今回は私が払わなければならないのに出して貰ったので、次回は私が払いますのからまた行きましょうと誘われた。

その日はそのまま自宅まで送り後日食事に行く事に。

そして二回目の食事の時に何故私を誘ったのか尋ねてみると、少しタイプだったからと恥ずかしそうに答えた。

【熟女体験談】飲み屋のフィリピン女性との体験談

kage

2016/09/28 (Wed)

飲み屋のフィリピン女性との体験談

スタイルが良く一目惚れしたんだが…

なかなかデートの誘いに乗ってくれず、諦めかけた時に彼女から電話が来た。

「会いたい」

と…

「まぁた、店に来いってさそいか?」

と聞くと

「今日は休み」

「一晩中一緒にいたいから、お願い」

との返事…。

【熟女体験談】バーで会った面識のない熟女

kage

2016/09/27 (Tue)

酒の味と、ショットバーの楽しさを覚え始めた30代半ばの頃。

いつものバーでバーボンのロックをカウンターで飲んでいると隣に歳の頃なら30後半から40代半ばの熟女が座った。

彼女とは面識がなかったが、30分も経つと会話するようになった。

清楚な雰囲気を醸し出していた彼女は、薄いピンクのブラウスに白のジャケットを羽織り、濃紺のフロントファスナーのタイトスカートだった。

ブラウスのボタンは上から二つ外されおり、スカートのファスナーも10センチほど裾から上げられていたので、膝から太ももに掛る程度が見え隠れしていた。

ちょっとそそるタイプの女性だ。

時折視界に入る、ぎりぎりの胸元と太ももが目に焼き付き次第に悶々としてくる。

俺の股間が疼いてきた。

そんな俺の状態を知ってか知らずか、酒がすすむにつれ彼女は動きが大きくなり、益々きわどい部分を見せてくれた。

ボディータッチも激しく、腕や腿を触ってくるので危ゆく膨らみ掛った股間に触れそうになる。