FC2ブログ
2016 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 08

【熟女体験談】五十路のバツ一看護師が再び女として目覚めた瞬間

kage

2016/07/14 (Thu)

私は五十路になった
おばさんのバツイチ主婦です

子供も2人いますが、
43歳の離婚してから、
子供のことだけを考え、必死で生活してきました。


離婚した主人は、
某大手企業の管理職でしたが、
社内不倫が発覚し、転勤で九州に飛ばされ、
私も悩んだあげくに子供の助言もあり離婚しました。


それまでは家庭も順風満帆でしたが、私はどうしても主人を
許すことができずに離婚したわけですが、それ以来、
セックスというものを一切考えることもできずに、
ずっとセックスレスの生活を送ってきました。


私はもともと看護婦であったため、子供と私の3人が
生活するくらいの給料はありましたが、お金のことよりも
子供達をどこかに預けないと仕事ができないため、
車で30分くらいの両親の家に預けていたのですが、
とにかく必死で働きました。

【熟女体験談】初恋の従姉妹と再会しセフレ関係に、エロくなっていた従姉妹にアナル調教

kage

2016/07/14 (Thu)

初恋の相手である
広末似の従姉とHした体験です

今は音信不通ですが、あの数ヶ月の関係は凄かった。


10年以上会っていなかったのに、ある事がキッカケでバッタリ会いました。


どうやら従姉は子供がいながら旦那はいない生活をしていたみたいでした。


最初はメールのやり取りでだけで、そこから飲む約束を交わしての当日。


今考えたら軽率な行動でした。


細かくは書けませんが、懐かしくて酒も進み、
実は初恋という事をバカみたいにカミングアウトしたら、従姉も知っていたみたいでまさかみたいなリアクションでした。


見かけは当時と変わらなくて、スレンダーで子供を産んでいるとは思えないぐらいに幼く見えるような奴でした。

【熟女体験談】処女の嫁をもらい、処女、アナル、フェラと初物を全て頂いた

kage

2016/07/14 (Thu)

嫁の新婚初夜ストーリーを投稿しようと思う

完全ノンフィクション=事実で実話です

俺は、システム機器のメンテナンスをするカスタマーエンジニア。


嫁は、俺が担当するお客様に勤めていた。

歳は1つ下になる。


嫁が勤める会社はとても使用頻度が多く、毎週火曜日にメンテナンスに行っていた。


嫁の存在はだいぶ前から知ってはいたが、特に会話するような接点はなかった。


ある時、お客様の人事異動でオペレーターが交代することになった。


俺はシステムの操作説明をするために、お客様の新担当者に挨拶と説明に回ったんだがその中に嫁がいた。


その時に初めて嫁と間近で話をした。