FC2ブログ
2016 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 08

【熟女体験談】ブスな素人熟女の売春おばさんに筆おろししてもらった

kage

2016/07/07 (Thu)

童貞喪失した相手は、
ブスな素人熟女でした

このおばさんとの出会いは、
年末年始に都内ホテルで客室清掃の
バイトをした時

最初の契約では昼間だけのバイトだったが、
忙しく人手も足りなかったのか、
一週間経って仕事に慣れ始めた時に
夜も通しで働かないかと持ち掛けられた。


年末年始に金が無くて探したバイトだったので、
即決でOKして働いたのだが

朝9時から夜23時まで休日無しで
働くと疲れと面倒臭さから帰りたくなくなり、
一週間でホテル従業員用の仮眠室に
潜り込んで寝泊りするようになっていた。

【熟女体験談】足フェチパンストフェチの男が妻の友人に足コキをお願いする

kage

2016/07/07 (Thu)

いつもより自宅に早く帰ると
玄関に女性物の靴が
何足もきれいに並べられていました

リビングから、女性陣の
楽しそうな声も聞こえています。


エロくて欲求不満な淫乱熟女な人妻達が
我が家に集まっている!

今日はこのスケベな熟女達と
ハーレムのSEXパラダイスか?

妻よGJ!


とスケベな妄想をしてしまう私


「ただいま~」

「おかえりなさーい」

「おかえりなさーい」

「おかえりなさーい」

「おじゃましてます」

「お帰りなさいダーリン」

妻の友人達の熟女達が私を労ってくれました。

【熟女体験談】痴女な女上司の性欲解消のためにベッドで働くMな部下

kage

2016/07/07 (Thu)

高校卒業後、すぐに就職して
百貨店の洋食屋で料理人になりました

そして俺が20歳の時にホール店長として
当時35歳独身の女の人が本社から転勤してきました。


顔は国生さゆり似で、その人はいかにもキャリアウーマンで
本社の信頼も厚くて、実績もある女上司

当然、うちの店に来てからもバイトの女の子や
厨房のコック達からも尊敬されてました。


その女上司(須藤サン)が転勤して来てから
半年ぐらい経った頃の事です。


俺は久しぶりの早番で夕方に仕事が終わって、
エレベーターを待ってると休みのはずの須藤サンがやってきました。


どうやら百貨店の店長会議だったみたいで、
会議を終えて須藤サンも帰りでした。