FC2ブログ
2016 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 08

【熟女体験談】会社の部下が結婚することになり、エッチな結婚祝いを考えたら

kage

2016/07/05 (Tue)

田舎の役所勤務しているアラサー男です


数年前のHな体験を投稿します

真由子は26歳、私の所属する部署に配属されて3年。


美人ではないが童顔で笑顔が可愛いので
市民の受けもよく所内での評判も良かった。


私も好意を寄せていて
(私の好意は、推定で75E以上は有るであろう超爆乳のバストを含めてだけど)

いつかは抱きたいなと思っていた。


5年前の年明けに上司から所員に、
真由子が5月に結婚することになったと報告がされた。


それでは真由子の結婚お祝会でも予定しますかとなって、
2月に所員有志が集まって
簡単な宴会が模様された。

【熟女体験談】出産のために通った産婦人科で安産治療を受ける妻を見た夫

kage

2016/07/05 (Tue)

アラサーの平凡な夫婦です

子供は6歳 5歳ともに男の子で
4人家族

それは 妻が長男を出産するまえの出来事ですが!

ある有名な助産婦で出産する計画ですが
助産婦院ということで正式な診断は
産婦人科でしてもらう必要があるらしく
その先生のもとへ 診断に何回か行くことになりました。


医者は55歳くらいで看護師さんもおばちゃんでした。


2回目の診断の時でした隙間からのぞくことが
できどのような検診かとみていました。


なんと 妻のおまんこを指でピストンそして
拡張しているみたいにみえました。


私はそれを覗きながら チンポががちがちになっていました!

【熟女体験談】母の裸に興奮し、無理やり関係をもつ息子

kage

2016/07/05 (Tue)

僕はお母さんと月に2,3とお母さんとSEXしています

お母さんと母子相姦すうようになったのは
父と夫婦喧嘩をした母が家を飛び出してきて、
僕のマンションに転がり込んできたことから

偶発的というか、なりゆきで、
僕が無理やりに母を性欲処理の
はけ口にしてしまって無理やり犯してしまったのです

夜の8時頃、マンションのインターホーンが鳴り、
モニターを見ると、母が1階のエントランスに来ていました。


ロックを解除すると、しばらくして、
ワインや食料をどっさりと持った母が上がってきました。


母は部屋に入ると、すぐに父の愚痴をこぼし始め、
僕はグラスや食べ物を並べながら母をなだめ、
ワインのコルクを開けました。


すこし白髪が増えた母と久しぶりにワインを飲みながら、
話を聞いていて、気が付くと、
もう12時近くまでになっていました。