FC2ブログ
2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

【熟女体験談】挿入なしの口内発射は蛇の生殺し

kage

2016/06/12 (Sun)

俺が以前勤めていたのは
某病院勤務で夜勤もある職種だった。


ある日夜勤の夜明け前、
駐車場に置いた車の中に休憩しに行くと、
だだっぴろい駐車場の端っこで
ボンネットを開けてる車がいた

JAFでも呼んであげようかと、
タバコを吸い終わって見に行くと、
下の病棟のちょっと年配(30代前半)のナース。


「あら○○さん、車が動かなくなって困ってるのよ、
わかる?」

話を聞くと、ライトを点けっ放しにしていたらしく、
バッテリーが上がってしまったらしい。


ちょうどブースターケーブルも持ってたので、
車を横付けしてケーブルを繋いでなんなく始動成功。

【熟女体験談】普段は優しい義父が、SEXに関してはキチガイになる

kage

2016/06/12 (Sun)

俺は18歳の大学生。


そして、母親は36歳で
16歳の時に結婚し、数年後出産した

父親は、俺が2歳の時に事故死。


母親はけっこうな家のお嬢様。


厨学出てから高校在学中に
父親とお見合いして結婚。


そのまま学校やめて出産。


生まれたのが俺。


父親は俺が小さい時に事故死。

【熟女体験談】出会い系で会った若くて綺麗な人妻を弄んだキモメン

kage

2016/06/12 (Sun)

出会い系サイトでアポがとれ、
リアルに会うことになり
待ち合わせ場所の○駅前に到着すると、
辺りを気にしながら柱の影に
隠れるように女性が立っていた。


身長は170㌢弱のモデル体型で
上品な顔立ちに綺麗にまとめた、
黒髪にキリっとアイラインを引いた
瞳の美しい女性だった。


その女性は絢子という名前で
2日前に出会い系サイトで援助希望で
やり取りしていた人妻だ。


それも25歳、
まだ結婚1年目の若妻。


俺はすぐには会いに行かず、
タバコに火を点けて
ちょっと離れた距離から
この新妻を眺めていた。