FC2ブログ
2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

【熟女体験談】俺の彼女は同級生の母親で可愛らしいアラフォー熟女

kage

2016/06/05 (Sun)

俺の彼女は44歳の
可愛いらしい熟女の尚子さん。


カノジョは中学校の時から仲が良かった
友達のお母さんなんです。


20歳の時に結婚したそうで
子供は一人で、その息子と僕が
中学時代の同級生だったんです。


友達の家にはよく遊びに行ったり、
泊まったりして尚子とは何でも話をしてました。


最初から僕はこの友人の母を
可愛らしいおばさんだなぁーって思っていて
それに、甘い匂いのコロンをいつもつけていて、
尚子が近くを通るたびに甘い匂いがして、
チンポが勃起して隠すのに大変だったです^^;

【熟女体験談】叔母さんは私の母であり、素敵なお姉さんであり、大好きな女性だった

kage

2016/06/05 (Sun)

私が9才の子供の頃、
母子家庭で、母は働きに出ていたので、
母親の実家で過ごしていた。


母の実家には、祖父母と三十路の兄夫婦が同居していて、
まだ子供も居ませんでした。


俺の他にも、母の妹の子供(レン5歳・みっち7歳)が預けられ、
その世話役を兄の妻の私にとって、
叔母にあたるレイちゃんが見てくれていた。


9歳の頃の私にとってレイちゃんは
母親であり、素敵なお姉さんであり、大好きな女性だった。


今思い返しても可愛らしい若妻だったと思うし、
レイちゃん自身も子供が好きだった様で、
いつも一緒に遊んでくれていたんです。

【熟女体験談】契約のために自分の妻を差し出した夫の後悔

kage

2016/06/05 (Sun)

私は45才で会社を経営しています。


業務の内容は保険代理店で
従業員を雇っていた時期もありますが、
この時世ですから、今では妻と二人きりの家族経営という状況です。


妻は42才で子供には残念ながら恵まれませんでしたが、
家事の傍ら店の経理をはじめとして、
細々とした雑用をこなしてくれています。


つい先々月からの話ですか、
学生時代の友人からの紹介で、
ある大口の法人契約の話が舞い込みました。


話を進めていくうちに、
この契約が取れるか否かで妻との生活が一変するほど、
喉から手が出るぐらいの高額契約に話が発展していきました。


私は一世一代の勝負のつもりで、
社長をある料亭で接待することにしました。