FC2ブログ
2016 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 06

【熟女体験談】気に入った女性を性感マッサージでモノにする、鬼畜接骨院

kage

2016/05/25 (Wed)

産後に妻が腰が痛いというので、
出産の時にお世話になった産婦人科に行く事にしました。


産科の先生曰く、特に珍しい話では無いそうで
育児の疲れが弱った体調に拍車を掛けているのではとの事。


心配ならば、一度専門医を紹介すると申し出て下さったのですが、
妻も医者に相談して少し安心したのでしょう。


とりあえず東洋医学で痛みだけ取ろうかと思ったらしいです。


妻に相談された私は、
知人からマッサージのうまい人を紹介してもらったのです。


妻は今年27歳になる二人の子持ちの専業主婦

私が言うのもなんですが、二人の子供を出産した後も
若々しくけっこう可愛いと思います。

【熟女体験談】保険レディとして過激な性接待で高収入を得る妻

kage

2016/05/25 (Wed)

私37歳普通のサラリーマンです。


妻31歳の専業主婦だったんですけど、
私は安月給のサラリーマンで、
家計が苦しいので、二年前からある仕事をはじめたんです。


それは保険レディ
そう保険の外交員の職についたんです。


最初の頃は、契約が取れず随分と
苦労していたようでしたが、
最近は契約が取れるようになって、
とても生き生きとしています。


そう、信じていました。


先日、たまたま仕事をはやく切り上げてうちに帰った時、
当然妻は仕事でるすだったのですが、
ベランダに見慣れない下着が干してありました。

【熟女体験談】学童野球チームの監督に言い寄る、筋肉フェチのエロい人妻

kage

2016/05/25 (Wed)

私は(37歳)ある地方都市の小学校で
学童野球チームの監督をしています。


小学1年生から小学6年生の少年野球チームをコーチしていて
当然ならがら教え子の母親や父親達とも交流があります。


少年野球の監督をしていると、父母会との修羅場とまではいきませんが
結構いざこざがあるんですね。


そして私が経験したいざこざは
とってもHな出来事でしたw

それは去年の夏、茨城県のある施設で合宿をした時の事です

その合宿の夜に誰にも言えない情事がありました。


無事に練習も終わり、夕食が済み、
我々スタッフや親御さんを交えお酒を飲む事に、
夜もだんだん更け、昼間の練習の疲れが一気に襲ってきて、
僕は一人先に部屋に戻る事にしました。