FC2ブログ
2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

【熟女体験談】私が通っていた治療院の先生と妻が中出しセックス

kage

2015/12/21 (Mon)

私は45歳で妻の恵子40歳です一人娘も高校生に成りました…既に倦怠期で、夜の夫婦生活も年に1回有るか無いか位です。


妻の恵子は昔から腰痛持ちでしたので、余りSEXは好きでは無いみたいです。


恵子は処女では有りませんでした…私とのSEXの内容は、何時も直ぐ挿入して出して終わりみたいなパターンでした。


それに私は短小で、早漏気味ですし妻を満足させていないと思います。


私にテクニックが無いのが悪いのでしょうね…


話は変わりますが、私の古い友人にKという鍼灸院を経営してる男が居まして、鍼灸アンマ師をしているそうです。


少し前一緒にお酒を飲んだ時友人Kは「俺は人体の色んなツボを知っているので、女性の股のツボさえ触らしてくれれば、どんな女でも簡単に逝かせる事が出来る…」とKは自慢げに話していました。

【熟女体験談】同窓会出席がきっかけでまさかあんなプレイをさせられるなんて思ってもみませんでした

kage

2015/12/21 (Mon)

短大を卒業した私は、地元企業に入り受付業務を担当していました。


24歳の時に夫(29)と知り合い結婚、夫の実家で暮らしていたんです。


結婚後、直ぐに長男を出産し私は会社を辞めたんです。


そんな時、義父が病気で他界(64歳)し義母(61歳)との4人暮らしが始まったんです。


義母も子育てを手伝ってくれたり、家事も押し付ける事も無く、いい関係にありました。


そんな生活が6年程経ち、私は30歳を迎えようとした時でした。


中学時代の友人から、同級会の連絡が来たんです。

【熟女体験談】友人のお母さんをいつもエロい目で見てたらセックスできた話

kage

2015/12/21 (Mon)

40を過ぎた今でも心に残っている女性の事を書かせて頂きます。


子供の頃、ある団地に住んでいた私には、同じ年の友達がいました。

私は、その友達のお母さん、視姦の対象としておりました。


その友達一家とは、幼稚園の頃から家族ぐるみでお付き合いしておりました。

その友達とは毎日のように遊ぶ関係が、小学校に入ってからも継続しておりました。


当時は彼女の事を「○○さんのおばさん」と呼んでおりましたが、ここではT子さんと書く事とします。


それまでは、私にとって、T子さんは、ただのおばさんでした。