FC2ブログ
2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

【熟女体験談】初エッチの相手の女性に15年ぶりに再会した

kage

2015/12/15 (Tue)

結婚して9年目。

出張先のホテルで、チェックインしてコーヒーラウンジで休んでいた時、
初交の相手の理紗さんに偶然声をかけられた。

私も、びっくりして、
「やあ、お元気?」
「お久しぶり」
彼女はにこにこしながら近くに来たので、椅子をすすめて対面した。

垢ぬけした薄いブルーのレースのワンピースに身をつつみ、淑やかな大人の女性に変身していた。

話が弾み、1時間ほどの談笑の後、「今日は、時間あるの?」
私の部屋に誘うと、一寸恥ずかしそうな素振りで嬉しそうに、「ええ、いいわよ」
エレベーターの中でソフトに手を握ると、しっかりと握り返してきた。

応接間のあるスイートルームをリザーブしていたので、
入るとすぐに窓辺によって景色を眺めていた彼女を後ろから抱き締めた。

デイープキッス。

【熟女体験談】不倫相手の男性に調教されちゃっています

kage

2015/12/15 (Tue)

由紀子です。

この掲示板に経過を書き出してから、すごく大胆になっていくような気がして、ちょっと怖いようにも思うし、私自身がすごくエッチだったこと?が解かりました。

学生の頃は、それほどセックスに興味もなく、ごくたまに自慰をする程度で、今の私の積極的な行動が信じられないくらいです。

主人との行為も、子供を作るためと割り切って(?)していたのですが、、、。


昨日、午前に彼からの電話があり、またホテルへ行きました。


やっぱりやましい気持ちはあるのですが、すごく逢いたくて、それに、、、誘惑かな?
セックスに対する好奇心も日ごとに募って、すぐにして欲しいと思うようになっています。


逢ってすぐに、ホテルへ向かい、そのまま我慢できずに私からキス。

【熟女体験談】借金の代わりに嫁を捧げた

kage

2015/12/15 (Tue)

景気の低迷期ではありましたが、私達夫婦は雑貨店を始めました。

開店当初こそ客もつきませんでしたが、数年後に徐々に軌道にのりだし、毎月いや毎日予想以上の成果を上げ規模を拡大しました。

しかし好事魔多し、妻の不注意から小出火を出してしまい、借りていた土地建物を返さなくてはならなくなり、やむなく移転する事になったものの現状の事業規模を維持したいという思いから、再び郊外に広い土地を借りました。

しかし、以前のように儲かる商売ではなくなっており経済的にも追い詰められていました。

しかし過去の栄光にすがりついていた私達は無理に無理を重ね手を出してはいけないと思いつついかがわしい業者に手を出してしまったのでした。

毎日厳しい取立てに追われ更に借金を重ねる、完全に抜け出せない落とし穴に落ちています、そして今日もそのうちの一社が朝から自宅に押しかけ返済を迫られました。

「あのなぁ、もうあんた達に完済は無理だ、最悪の事態って事も考えなきゃ、だけどそんな事されちゃこっちも困るしなぁ、だけどこの状況じゃあどうあがいても無理だ、で今日は一つ提案があるんだよ」

「提案?どんな内容か聞かせて下さい」

「あんたらが三社の業者から借りている金をうちの一社にまとめる、そして返済の計画を組み直す、それから今の状態を元金としこれ以上の利息はつけない、どうだ?悪い話じゃないだろ、ただし三社を一社にまとめるのに金が掛かる、その手数料をある方法で払ってもらいたいんだが」

「ある方法?いったいどんな?」