FC2ブログ
2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

【熟女体験談】出会い系で見付けた超美人の人妻とラブホに直行してきた

kage

2015/12/01 (Tue)

俺はサイトで掘り出し物見つけたぞ!

彼女は南部方面在住で、俺は津軽在住。

まぁ、人妻なんだが写メ交換してみたら、

30台後半には見えん。

どう見ても20台後半に見える。

女優で例えるなら飯島直子。

待ち合わせして待つ事30分。

来たー!すんごい美人!


直ホは確認済みだったので近場のホテルへGO!

色々家庭の愚痴とか聞く事1時間。

彼女が涙を流し始めた。

【熟女体験談】精神科医がセックス依存症の美人人妻とセックスした体験

kage

2015/12/01 (Tue)

私は40才の男で、精神科医をしています。


最近都会では、精神科に通うのに抵抗がなくなってきたのか、患者さんは増えるばかりです。

あまりの忙しさに、患者さん一人一人にかける時間が長く取れません。

本当は見逃している点は無いかと、じっくり考えて、マニュアルと自分の考えとを合わせてカウンセリングをしていきたいのですが、ついついマニュアルに沿って終わらせてしまいます。

そんな中、こんな忙しい私でも、じっくり時間をかけたくなる患者さんもいます・・・

それは、やっぱり綺麗な女性の方ですよね!
そして最近特に多い悩みが、「セックス依存症」と呼ばれるモノですね。


軽いモノから、重度のモノまで、様々です。


患者さんのほとんどは、「彼氏に毎日何回も求めてしまい、彼氏が引いてしまっている」というように、男性から注意されて気がつく人が多いです。

【熟女体験談】旦那のエッチが淡白すぎて…ついに元カレと一線を超えた…

kage

2015/12/01 (Tue)

主人とのセックスは結婚前から淡白で物足りないと思っていました。

ただ私も30才目前だったし、20代で結婚したかったので、迷いはしましたがセックスだけがすべてじゃないと思って結婚しました。


でも案の定、結婚して新婚というのに月に1回程度しかなく、日々欲求不満が溜まって行きました。

それでもすぐに子宝に恵まれ、長男が生まれると、その後はほとんどセックスレス状態になってしまいました。

まだ30才前半でセックスを楽しみたいと思っていましたが、主人にはもう期待できないことはわかっていました。


それで主人と結婚する前に付き合ってした元彼に連絡してみようと思いついたんです。

ただ結婚するときに携帯電話から元彼の連絡先は削除してしまったので、SNSでまだ友達としてリンクしていたことを思い出し、そこからメールしてみたんです。


するとすぐに折り返しのメールが来て、『俺はまだ独身で遊んでるよ(笑)』とのことでした。