FC2ブログ
2015 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 10

【熟女体験談】8年も不倫を続けている人妻とのセックス

kage

2015/09/01 (Tue)

1歳年下の美樹子との関係はもう8年にもなる。

途中で3年間以上会わなかったこともあるが、細く長く続いている。

もともとパートの部下として私が採用をした。第一印象はショートカットでボーイッシュな感じで笑顔が可愛らしいと思った。

東ちずるを優しくした感じと言えばわかりやすいかもしれない。

話し方も東ちずるに似ている。

当時29歳で二人の子供がいた。

一生懸命働いてくれるし、残業や休日出勤も家の都合さえつけば嫌な顔もせずに喜んで働いてくれるので上司としてはとても扱いやすいパートで、数ヶ月も経てば多くの仕事を安心して任せられるようになった。

ある日、いつものように休日出勤をお願いした時に甘えた声で「えーーーっ、またですかぁ。いいですけど、そのかわりにデートでも連れて行ってくださいねぇ」と言われた。その時のなんともこちらを誘うような流し目の表情にドキッとした。それ以降は信頼できるパートとしか見ていなかった彼女に対して“女”としての部分が見えるようになり、いつしか彼女のしぐさや表情、体の部分を女をとして見るようになった。

【熟女体験談】高1の時、母親の性器を観察させてもらった

kage

2015/09/01 (Tue)

あれは俺が高校1年生の時の5月だから、ちょうど13年前の話だ。



当時は彼女いない暦=年の数だったし、まだ携帯もあまり普及しておらず(当然俺も持ってなかった)パソコンもなく、エロい物の情報源ってのはもっぱらエロ本かAVって感じだった。



でも、お年頃だし、そういう事にはすごく興味があった。

特に俺が思ってたのは、女のあそこがどうなってるのか見てみたい。って事だった。

本にしても、AVにしても無修正の物が辺りになく(田舎だしね)その当時まったく見たことがなかった。



で、当時俺の中でちょっとした興奮を覚えてたのが、母親にちょっとエッチな相談をするということだった。今考えると、なぜそんな事に興奮してたのかまったく分からないんだけどね・・・



なんか、生理って何?とか、ブラってどうなっているの?とか知ってるのにわざと聞いてた気がする・・・





で、GWで学校が休みの日。弟が野球に試合で出ており、母親もその応援に行くって事で準備をしていた。父親は仕事で家にいなかった。

【熟女体験談】中学生でタイに住んでいた時にたくさんの女性と関係を持った話

kage

2015/09/01 (Tue)

私の、昔の思い出を聞いて下さい。

私がまだ中学二年生の頃でした。


私は父親の仕事の都合でタイのバンコックに住んでいました。


当時でもタイの日本人社会は大きく駐在員の家族を含め多数の日本人が住んでいました。


日本人の駐在員の奥様達は、開放的なタイの気候、風土の為か中学生の私にも刺激的な話が聞かれました。


クラスメートのお母さんの一人が幼稚部の先生をしていた方ですが、日本人小学校の先生とできてしまった事件も有りました。


小学校の卒業謝恩会にピンクの透け透けのブラウスを着てくるお母さんもいました。


子供、と言っても小学6年生で初めてオナニーを経験した私には、オナニーの材料となる開放的なお母さん達が大勢いて、

中学生の頃は毎日最低2回はオナニーをしてました。

そんな中で印象深い奥様を何人か紹介しましょう。


一人目は臨時で英語の教師として採用された、H子さんです。


この奥様は某商社員の奥様なのですが、英語の先生が一人産休を取られた為、臨時教員として採用されました。


年齢は30台前半で、背丈は155センチは無かったと思います。


胸は大きかった、90CM近かったのではないでしょうか、

何と言うかとても肉感的な奥様でおっぱいが砲弾的に白い薄いブラウスを押し上げていたのが印象的です。


そして何より私のあそこを硬くしたのは、むっちりとした腕が上がる時に見える真っ黒な大量の脇毛でした。