FC2ブログ
2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08

【熟女体験談】ずっと好きだった津田さんに筆下ろしをしてもらいセフレに

kage

2015/07/22 (Wed)

大学4年間バイトした会社を辞める時、もう会うこともないだろうからと、
経理の津田さん(39歳)に「ずっと、好きでした。津田さんに会えるから
このバイトやめずに来てたんです。」と正直に告白した。社員休憩室で、
津田さんは黙ってしまったが、「ありがとう。うれしいわ」と言ってくれた。

「就職祝いでもしないとね」と言ってきたので、「津田さんがいいです」と
童貞のくせに言った俺。津田さんはキスをしてくれたが、俺の気持ちは高ぶ
ったままで、なんとかドライブデートの約束を取り付けた。そしてデートの
日、3月だったがコートを羽織った津田さんと待ち合わせ。車に乗ったらコー
トを脱ぎ白のブラウスから大きな胸がいつもより強調されていた。昼食を終
え、子供が帰ってくるからと言うので、仕方なく帰路につく。帰りの国道沿
いにラブホテルがあり、津田さんは「私が就職祝いで、本当にいいの?」と
助手席から言う。「もちろんです。津田さんじゃないとダメなんです」と
言った。車の中で彼女がいない事、童貞な事を白状していたので、津田さん
は気を使っていたようだ。

【熟女体験談】バイト先の熟女の奥さんに挑発されてバックで中出し

kage

2015/07/22 (Wed)

20歳の就職浪人です。
この春、バイト募集、寮有りの求人誌を見て応募し採用されました。

そこは家族経営の工務店で住宅建設やリフォ―ムが主な仕事です。
社長(68)、息子(専務41)、昔からの大工さん(58)と、
事務の奥さん(38)だけの工務店です。

特に奥さんに気に入られ楽しみがあるんです。
きっかけは僕の部屋の上(屋上)が洗濯干し場になってるんです。

休日、奥さんが階段を上がる時下から見てたんです。
下着までは見えませんがムッチリな太ももが見えるんです。
僕は熟女が好きで奥さんは好みのタイプだったんです。