FC2ブログ
2015 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 07

【熟女体験談】親子どんぶり

kage

2015/06/15 (Mon)

近所に住む50歳の和子と、離婚して家に帰って来た和子の娘と二人で、親子どんぶりを楽しんで居る。先日、和子を抱いてる姿をその娘に見せてみたところ和子はパニクっていた。

そこで今度は3人で楽しもうと和子の家に遊びに行った。

和子はかなり抵抗があったみたいだが、娘に挿入して「いやっ・・・あっ・・・だめ・・だめぇ・・・」と反応しだしたところで、諦めたのかようやく服を全て脱いでベットに入ってきた。交互に挿入して一回目のフィニッシュは母親に中出しで終わった。

休憩した後で娘が、
「今度は私にちょうだい、私の方が気持ち良いでしょ」
「うん。いいよ」
ということで母親にフェラさせて綺麗にしてから娘に挿入した。

【熟女体験談】飲んだ帰りにそのままお持ち帰り

kage

2015/06/15 (Mon)

残業していて残っていた同じフロアの数人で飲みに行きました。時間も遅かったので、1件目で解散して駅に向かい、同じホームの方向に向かうときに隣の部の地味な50代Eさんと一緒だったので「飲み足りないからもう1件付き合ってもらえないですか」と言ってみた。

Eさんも飲み足りなかったようで、すんなりOK。会話はまあまあ盛り上がり、俺も酔いが回ってきたのでエロい気分に。Eさんは時間を全然気にしていないようなので、わざと終電が過ぎるまで飲んでいた。

終電がなくなったことにEさんが気づき、困った感じだったので「朝まで過ごせる場所に行きましょう」と行って店を出た。

【熟女体験談】イキまくる六十路の熟女

kage

2015/06/15 (Mon)

ネットで知り合った64歳の熟女・幸子さんは、私の母親よりも年上。会って即ホテルへ……シャワーも浴びずにいきなり69から始めた。

アソコは白髪交じりで大きなビラビラ、少し匂いのきついマンコにむしゃぶりつくと、幸子さんはすぐにいきそうになった。

「ねぇ~、もうマンコに入れて。もう我慢できないよ。ねえお願い、おマンコいっぱい突いて」

と、自ら騎乗位で乗っかり挿入してすぐにいってしまった。がっくり倒れこんできて濃厚にキスして、舌を侵入させて来る幸子さんを下から突き上げる。

「あっ、あっ、だめ、またいっちゃう。チンコ固くてすごい。奥あたる。あーいくいくいくっ。」