FC2ブログ
2015 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 06

【熟女体験談】義母との日常

kage

2015/05/14 (Thu)

朝、義父と義母の話し声で目が覚めました。
二階から降りて行くと、既に義父は庭先で農機具の整備。
義母は朝食の後片付けをしてました。

洗い物をしてる義母の尻に朝勃ちチンポを押し付けると、俺に気づき
「トシちゃんおはよう(笑)…ダメよ…お父さん庭に居るから…」
「おはよう」
義母に後ろから抱きついて肩越しに頬ずりすると、
義母は振り返る様に顔を向けて唇を合わせます。

唇を合わせたまま、義母の乳を弄りワンピースを捲り上げ、
パンティーの中に手を入れマンコを弄ると
「ダメだってぇ…お父さんが…」
そんな義母の手は俺のパンツの中に入って勃起したチンポを握って扱いてました。

【熟女体験談】大柄美人の先輩の奥さんをハメ倒したときの話

kage

2015/05/14 (Thu)

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、
先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。
家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。

Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら
「もう、飲めませぇ~ん」なんてシナを作るタイプだ。
正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。
その子だけ招待するのは不自然なんで、
ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。
まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、
初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。
「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。

奥さんは美由紀さんといって、32~33歳くらい。
茶髪を縦巻きにした「いかにも女の子」なCとは真逆で、
目鼻立ちがきりっとした宝塚男役風の美人。
薄化粧で、きれいにまとめた黒髪がいかにも活動的な雰囲気だ。

【熟女体験談】離婚の相談に乗ってくれた母と今では…

kage

2015/05/14 (Thu)

1年前、母が東京まで俺に会いに来て離婚の相談をした時、
母は俺を励まし「離婚しても和也にはお母さんが付いているから心配しないで」
と優しく言ってくれた。

母の強い母性愛を感じると女手1人で俺を育ててくれた母に
俺の理想の女性像は母なんだと気付かされ母に対する歪んだ愛情が生まれた。

寝ることになりシャワーを浴び部屋に戻ってきた母に
異性を感じ男としての欲求が沸き起こった。
「母さん今日は有難う。母さんと話ができて凄く気が楽になったよ。」
「そう?良かったわ。和也の辛そうな顔を見るのはお母さんも耐えられない。また、2人で頑張っていこうね。」「母さん有難う。俺、母さんの事が好きだよ。」

俺は布団の上に座る母の腰に抱きついて涙した。
「和也に何かあった時はお母さんが守るから心配しないで。」
母は俺の頭を優しく撫でてくれた。もう理性を保つ事は出来ず母を押し倒そうとした。