FC2ブログ
2015 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 06

【熟女体験談】母との思い出(2)

kage

2015/05/28 (Thu)

母と初めてのセックスをしてから、私は次の機会をうかがっていました。
しかし、母は忙しくしていて私と二人でいても毅然としていて隙を見せませんでした。
わたしはあの時を思い出してただただ、自慰するばかりでした。

そんなある日。
母が夜遅く珍しく酒に酔って帰ってきました。
「あああーっ!疲れた、疲れた…」
冷蔵庫から缶ビールをだし、食堂の椅子に座るとビールを飲み始めました。

そうして私を見つめて
「先に寝てていいのよおっ…」
「…」
「やりたくて、まってたのっ?…ふふふっ!」
「そんなあっ…」
「母さんはあんたの妻でも恋人でもありませんよ~」
「わかってるよ…何か食べるかと思って待っていたんじゃないか」
「あっ、そお…ありがと」
「お風呂入っているからね」
「うん、はいろうかな?…覗くなよっ!」
「んっ、もおっ!」
「それから、脱ぎたてパンティ持ってかないでね。ふふ」
と言っていたずらっぽく笑っています。

【熟女体験談】母との思い出(1)

kage

2015/05/28 (Thu)

わたしの家族は父が亡くなってから、母と年の離れた兄弟が二人でした。
母は一人でわたしたち3人兄弟を育ててくれました。母は昼も夜も働いていました。
そのため、わたしが中一の妹と小六の弟の面倒をみました。

私が高校3年の夏休みに母が風呂場でめまいを起こして倒れました。
貧血でしょうか?

実は私は悪い子で、そのころ母に女としての興味を持っていて、
脱衣場で母の脱いだ下着などを物色していたところ風呂で大きな音がしたので、
見つかったのかと思って、あわてて逃げようとしたところ、
どうも様子が変なのでのぞいてみると母がタイルの上で倒れていました。

私は「母さん!どうしたの?」
「大丈夫、母さん!!」
わたしは風呂場に入って母を抱き起こしました。

【熟女体験談】実母とキスして車の中で…

kage

2015/05/27 (Wed)

自分の母親とキスしたらどうなるか考えたことある?
ほんのちょっとしたタブーへの好奇心だと思ったんだ。
免許とったばかりで、まだおふくろが同席しないと車が貸してもらえなかった頃の話。

週末のたびに、実家へ帰り練習のために母とドライブに出かけていた。
自分でいうのもなんだが運転が下手で、
ひとりで運転させるのは危ないと母が車を貸してくれなかったからだ。
普段は兄弟がいるし、母と二人っきりというのもなんだか新鮮でけっこう楽しかった。
まぁ、母はごく普通の主婦だけど、顔だけちょっと江角マキコに似て、
息子視点ではまぁ美人だし連れまわすのも悪くなかった。

その日は天気が不安定で、朝から降っていた小雨がやんだと思ったら、
ものすごく濃い霧が出てきた。ただでさえ慣れない田舎道でどうにもならないと思い、
追突されるのを防ぐために広い路肩に車を止めて天候回復を待った。
県道なので、割と車が通るところだったけど、その日は全然車が走ってなかった。
まだお昼食べたばかりの時間で明るかったけど、
静かなところで母とふたりきりでいるのは、なんだか変な気分だった。
俺はよく母の愚痴につきあっていた。
この日もこんな天気のせいか、湿っぽい話で、
少し前に酔ったオヤジとセックスして妊娠してしまったとこぼした。

【熟女体験談】超デカチンの兄が、口うるさい母をヤったときのこと

kage

2015/05/27 (Wed)

家は両親と大学生の兄と専門学校生の私と中学生の妹の5人家族です。
私はいわゆる不良娘で、ほとんど学校には行かず渋谷あたりで遊びまわり、
たまにしか家に帰らない。
母が口うるさくウザく、顔を合わすと口喧嘩になるからです。

兄は私以上、母とは仲が悪く、小学生の頃はよく叩かれていました。
妹だけは真面目で素直なので両親に可愛がられています。
母の実家は金持ちで、家も祖父母に建ててもらったので、
父は母に頭が上がらないのです。
さらに子供のことは無関心。そんなわけで家で一番の権力者は母です。

半年前、久しぶりに家に戻って自室にいると、
隣の兄の部屋で兄が女を連れ込んでセックスしていたのです。
ギシ、ギシ、とかすかにベッドがきしんで、あんあんと女の声が聞こえて、
また連れ込んでる、と呆れていました。
私が居るときはいつもなので、週に何度ものようです。
兄の相手はほとんどプロの女です。
というのは、兄のペニスはばかデカイからです。
以前、兄に迫られてセックスしようとしたけど、デカすぎて入らなかったのです。

【熟女体験談】体験は太ったおばさん

kage

2015/05/27 (Wed)

自分は23歳で童貞で、とあるサイトで熟年のカップルさんに知り合いました。
男性Kさんと女性Mさんというそうです。Mさんは51歳、かなり太めの女性だという話でした。
しばらくメール等でやり取りしていてKさん同伴のもとで
Mさんに筆下ろししていただくことになりました。

そして当日予定通りの時間、場所で待ち合わせ。
写メの交換等はしていなかったため、
目の前で電話をする羽目になってしまいましたが。
実際に会ってみた男性Kさん女性Mさんは想像以上に
普通のおじさん、おばさんといった感じでした。

その後軽い食事と雑談を交えホテルへと向かいました。

【熟女体験談】真性ドMぽちゃ巨乳女に中出しまくり

kage

2015/05/26 (Tue)

期間限定の転勤が終わってすぐ、よそに出張になってそこの出会い系で見つけました。
仮に名前をR、年は32で身長147センチで体重88のぽちゃ、Gカップの真性ドM女です。

今まで出会った女の中で一番体の相性が良く、別れたのが惜しかったです。
ドMのド変態だったので、ドSのド変態の俺にとっては最高の女でした。
性格も優しくて、すっぴんでも可愛くて、
身長小さくておデブ、文句のつけどころがなかった。

初めて会って迷わずホテルに連れて行きました。
キスと耳が弱いらしく、すぐビチョビチョです。
俺は基本的に愛撫で焦らしてイジメるので同じようにやってたら、
ベッドの脇に電マを発見したので電マでクリを刺激しながらマンコをイジります。

【熟女体験談】人妻妊婦にモロ中出し

kage

2015/05/26 (Tue)

一昨日人妻さんに中出ししてきた。でも、俺の精子ではらませることはできない相手。
きっかけはふつーに出会い系サイトで引っかけた。妊娠してから旦那の浮気が発覚し、
とっちめたはいいが腹の虫が収まらない、という人妻さんだった。

とりあえず離婚はしないし、かといってただ我慢するのも悔しい。
不倫も本気でしたいとは言わないけど、ちょっとした浮気には興味あり。
子供が生まれる前に一度、他の男を知りたいという事で
タイミング良く会えたのが俺。ただただ、いい目を見させてもらったw

妊娠7か月目という人妻さん、会う時の条件は
とにかく母体に負担をかけない事。
ゴムはつけて欲しいし、あまり激しいのもダメという事だった。
俺も妊婦とのセックスは初めてだったので、
奥まで突っ込むのはダメだよなーとか、
妊娠しないなら生でやりたいなーとか思ってた。
妊婦さんはセックス自体久しぶりという事なので、
うまくこっちのペースに持ち込みたいところ。

待ち合わせはパチンコ店の駐車場。ちょうど雨が降ってて人目に付きにくい。
待ち合わせた駐車場の隅で待っていると、隣に白いタント。

【熟女体験談】小○生の頃、パイパンの叔母と風呂に入って

kage

2015/05/26 (Tue)

親戚の叔父が再婚した。前の嫁さんより若い24歳のスリムな人。
ちなみに叔父は32歳。
俺の家は父と母が共働きで夕方~朝まで居酒屋を営んでいた。
毎週土曜日は、叔父が奥さんと俺の家に泊まりに来る。

父と母の居酒屋で食事をしてから泊まって日曜日に帰るんだ。
居酒屋と家は目と鼻の先だから。
当時の俺はまだ小4だったのもあり、
いつも一人ぼっちだから叔父夫婦が泊まりにくる土曜日は嬉しかった。

ある土曜日、叔父は珍しく酔い潰れて爆睡。
遊んでもらえず、プレステ2でゲームをしてた。
そしたら新しい叔母が
「おっちゃん寝てるから今日は私とお風呂に入ろっか」と誘われバスタイム。

前の叔母とはよくお風呂に入ったが、この新しい叔母とは初のお風呂。
子供ながらに緊張しながら先に湯舟へ飛び込む。
すぐに新しい叔母が入ってきた。その綺麗な体に目が奪われた。

【熟女体験談】近所のオバサンのパンツを盗んだら童貞喪失

kage

2015/05/25 (Mon)

中学2年のとき、近所のおばさんの干してあったパンツを拝借した。
すぐにおばさんが家にやってきて、怒られるかと思ったら、
「おばさんのパンツなんか盗んでどうすんの?」と聞いてきたので、
オナニー使用としていたことを伝えた。

「洗ったパンツじゃ、臭いもしないよ」とスカートを捲り、
その場でパンツを脱いで渡してくれた。
おばさんのマンコの匂いが付いたパンツを嗅ぐと大きく勃起。
すると、おばさんは「パンツ脱いで横になりな」と言うので、
そのとおりにすると、顔の上に跨ってチンポを舐めてくれた。
目の前にある、おばさんの毛深くて大きなビラビラの臭いマンコを舐めまわすと、
数分でおばさんの口の中に射精してしまった。
その後もおばさんのマンコを舐め続けると、また勃起。
おばさんに「マンコに入れさせて」と言うと、おばさんの家に連れて行かれた。

【熟女体験談】きっかけは妻の浮気

kage

2015/05/25 (Mon)

私36歳、義母は58歳です。義母と関係を持つようになって2年になります。
きっかけは、妻の浮気でした。
結婚して子供ができた頃からレスになり不満を募らせていたときに
妻の浮気に気づいたのですが、妻は浮気がバレたことに気づいていませんでした。

私は、妻とはもうだめだと感じ、義母に離婚するかもしれないことを話しましたが、
義母は私に何とか思いとどまってくれないかと懇願してきました。

原因が妻の方にあったので、義母は「私にできることなら何でもするから」と、
涙を流しながら頼んできました。
その姿を見ていて私の中でムラムラとした感情がわき起こってきて、
義母の方を抱いてキスをしました。