FC2ブログ
2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05

【熟女体験談】犯された母

kage

2015/04/25 (Sat)

僕が小学6年生のときだった。
父が亡くなり、母と僕と二人で暮らしていた。

ある夜半、階下の物音で目が覚めた。
下に降りてみると、3人の男がいて、母は猿轡をかまされていた。
僕は恐ろしさに立ちすくみ、戸の透き間から覗いていた。
3人の男は、母のパジャマを乱暴に剥ぎ取り、裸にした。

母は37歳、色が白くて豊満な肉体をしている。
「ほー、これは上玉だ。よだれが垂れるぜ」

母は、必死に抵抗していた。
親分格の男がパンツを脱いでのしかかる。
その股間にはビールビンのような一物がそそり立っている。

【熟女体験談】硬くて熱くてエラが気持ちいい

kage

2015/04/25 (Sat)

主人の会社に入った19歳の子が両指と手首を骨折し、
洗濯や食事の手伝いで1ヶ月ほどその子のアパートに行ってました。

両手が使えないのはかなり大変なようで、食事や掃除と洗濯もしました。
3日目くらいにお風呂にも入れないとのことで
「身体を拭いてあげますね」と拭いてあげました。

かなり年上の45歳の主人とは違う若くてスリムな身体で、
彼は恥ずかしがってましたが「恥ずかしがることもないでしょ」と
下着一枚にし拭いてあげました。

「サッパリしました」と言われ、次の日また来て洗濯をしようと
昨日彼が穿いてた下着をとると、湿った感じがし中をみるとシミがついてました。

【熟女体験談】新婦のお母さんと…

kage

2015/04/25 (Sat)

友人の結婚式に参列後、若者達だけ二次会に行きました。
そこへ新婦の両親も来たんです。
お母さんは若くまだ四十代そこそこに見えました。
僕達とデュエットしたりで楽しい時間を過ごしました。

しばらく楽しんだ後、後は若い人達でねと言って帰り支度を始めました。
僕達が見送ると、今日は久し振りに楽しかったわと言うので、
今度は僕達だけとカラオケ行きませんかと誘ってみることにしました。
すると、旦那に分からないように、さっと携帯の番号を教えてくれたんです。
携帯の会社も偶然一緒だったのでメール出来ますねと言うと、
ニコッと笑顔で頷いてくれました。