FC2ブログ
2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05

【熟女体験談】妻の母と獣のようなセックスをした話

kage

2015/04/17 (Fri)

妻の母との秘密をお話ししたいと思います。

私は35歳で結婚しております。
妻は29歳、子供5歳の3人家族です。
妻の母は妻が小さい頃に夫を病気で亡くしており、
3ヶ月前からアパートの家賃を払うのも大変なので
私たち家族と同居することとなりました。

ちょうど家を建てたばかりで1部屋使ってない部屋が
あるので、ちょうどよかったのでそう決めました。

妻の母は、真面目な方で、まだ50歳をすぎたところですが、
まだまだ40代にしか見えず、妻と親子とは思えないくらいの
若さで、再婚も考えているみたいですが、
なかなか相手が見つからない状態です。

そんな妻の母の痴態を目撃したのはちょうど同居4ヶ月目に入る寒い日のことでした。

【熟女体験談】去年の夏から浮かれている理由

kage

2015/04/17 (Fri)

夏休みに、毎日浮かれてる。
近所の従姉弟の家に美代子を泳ぎに誘いに行って縁側から声をかける(いつも)
大きな声で美代子を呼んでも誰も出てこない。
?と思い上がると、おばちゃんが6畳に寝てた。足元に扇風機を回して。

扇風機の風にあおられたスカート(ワンピース?)がおわんのように膨らんだり
ペタンコになったりしてる。関心度1000%。しゃがんで覗き込み、見た!
肩幅くらいに広げた足の交わってるところ。

薄い白色のパンティーに黒い三角形を、おけ毛ーと思うと生唾を飲んだ。
じっと見つめていた。もっと見たい!そんな気持ちが自然に手を伸ばさせていた。
パンティーの上から黒いところを撫で割れ目に指をいれたい!
ゆっくりゆっくり中指を割れ目の方に突っ込む。友達に聞いた知識をフル回転。

【熟女体験談】彼女の母親を激しく突きまくった

kage

2015/04/17 (Fri)

高一の春、付き合っていた彼女(理恵)と高校の創立記念日に会う約束をしていました。
大雨の中、彼女のマンションに行き、チャイムを鳴らすとインターホーン越しに「ハイ」との声。
「達也です」と答えると玄関が開き、彼女の母親が顔を出しました。

「あら達ちゃん、どうしたの。」

「理恵ちゃんは?」と聞くと「学校行ったけど」

「えっ、今日創立記念日と違いました?」

「明日やよ。間違えたん、あららあ。。。」

帰ろうとすると「いやな雨やねえ、コーヒーでも飲んでいく?」と中に入れてくれました。

母親はネグリジェのままで

「ごめんね、こんな格好で。腰が痛くて横になってたの。今コーヒー入れるから座ってて」

と言われました。