FC2ブログ
2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05

【熟女体験談】尻を両手で抱え込みさらに奥にチンポを押し付け中出し

kage

2015/04/14 (Tue)

自分は人妻の美緒(33歳)と不倫している、と言うか美緒が人妻になる前にしばらくの間SFの関係だった。
結婚を期にSFに関係は終わったが約2年後に偶然デパートで再開した。
カフェでお互いの近況を話し合うと美緒は旦那とのSEXに不満があるようだった。
昼間から「ウチの旦那はチンポが小さい」だの「早すぎてイケない」だのかなりの欲求不満状態だった。
「じゃあ、このままホテル行ってSEXするか?」
と誘ったが
「結婚してるから・・・。」
と断られた。
しかし、早くも2日後には美緒から「会いたい」とメールがあり、待ち合わせをして話しを聞くとやはり
「SEXしたい」
とのことだった。
そのままホテルにINして部屋に着くと俺は余裕で部屋を見回していたが、美緒はもう我慢できない様子で自分からベットに横になり
「早く来て」
と俺を誘った。
服を脱がせると2年ぶりの美緒の体は少しポッチャリしていたがその分乳も一回りデカくなっていた。

【熟女体験談】看護のエロマダムとのセックス

kage

2015/04/14 (Tue)

一年以上も前の話ですが、居酒屋で友達のカミさん(38歳で職業は看護

婦)と偶然会い、そのまま意気投合してヤッタ事があります。

それまで挨拶程度の会話を数回しかしていなかったけど、お互いに酔っ払っ

ていた事もあって、ダメ元でカラオケに誘ったらOK。
互い会社の飲み会だったんだけど途中で抜け出し、近くのカラオケ店に行

く途中で建物の裏の暗闇に連れ込んでキスしてやったら、「えっ?

何!?・・・ヤダ・・・ダメだって・・・」と言いながらもその気になっ

て、チンポ出して「早く!早くしないと誰か来るって!!」とフェラを頼ん

だらあっさり咥えてくれた。

【熟女体験談】義母が絶頂を迎える時は、脚を硬直させるように伸ばし肉体を痙攣させる

kage

2015/04/14 (Tue)

住宅の横に有る車庫の二階、今は物置になって居る。妻が独身時代を過ごした部屋である。

必要の無くなった家具やベッドはそのまま部屋に置かれたままホコリを被っていた。

私は時間を見つけ内緒で部屋の掃除をした。ベッドには真新しシーツ、家具も使える様に綺麗に掃除をした。

ここは、家族も見向きする事も無くなり誰も寄り付こうとはしない忘れられた場所である。

そこを何の為に掃除したのかと云えば!
全てが義母との愛欲の場所にする為である。何ヵ月も費やして義母を誘惑、やっとその気に成り始めた義母、タイミングを外さずに唇を奪う、最初は固く唇を閉じたままのキス。
最近になって私の舌を受け入れ始め、服の上から乳房への愛撫。
「あの娘に悪い。主人に悪い。」私の愛撫を受けながら恥じらうように拒みながら言う。
抱きしめながら私の片足を義母の間に割り込ませ、下肢を強く圧迫するようにすると、義母は身体を「ビクッ」と震わせる。