FC2ブログ
2015 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 04

【熟女体験談】家庭教師の青年とセックスに発展するお話

kage

2015/03/13 (Fri)

受験に向け友人に子供の家庭教師を頼んだ。
有名私立大学のバイト学生で良平と言い週1回教えに来る。子供も良平になつき成績も順調に良くなってきた。
旦那は仕事が忙しいと朝早く出掛け帰宅はいつも遅い。携帯に浮気の痕跡を見つけてしまった。
夫婦の夜の会話は3ヵ月に1回程度で義理みたいである。
夏休みになり子供と旦那は運動クラブ合宿に出掛け家には私ひとりだけ。
良平から夕方夏休みの宿題教材を届けくると連絡が来た。
ミニとブラが透けて見えるブラウスで良平を待った。

ひとりの夕食も寂しいと良平を誘い冷えたビールで乾杯し他愛の無い会話を若い青年と楽しんだ。

【熟女体験談】パートの帰り、食品会社の営業マンと危うい関係になってしまった話

kage

2015/03/13 (Fri)

某スーパーでパートをしている30代の人妻です。

先日の話なのですが、ある食品製造会社の営業の××さんと、危うい関係になりました。

以前から、××さんはお店に来る度に、

「由紀子さん、綺麗だね。今度、食事でもしようよ」
とか
「家は、どこなの送ってあげるよ」などといつも誘われていました。

そして、あの日がやって来たのです。


その日は雨風が強く、最悪の天気で傘も吹き飛ばされそうなほどひどい天候でした。
その日も、いつものようにパートが終わり、帰宅するためにバス停へ向かっていると、
プープーとクラクションが鳴ったので振り向くと、××さんが車の窓を開け
「こんな天気だからもし良かったら送っていくよ」
と言うのです。

【熟女体験談】夫の出張中に自らすすんでホームレスの玩具に調教された話

kage

2015/03/13 (Fri)

私には夫に言えない隠し事があります。
夫は45歳で、食品会社の営業課長と言う事もあり海外出張も多く、家を空ける事が多いんです。
43歳で、課長に昇進すると夫の生活はガラリと変化し始め、会社の日は帰りが23時を過ぎる事が多く、
休日もほとんどありません。
夫婦の会話も減り、夜の営みも無くなりました。

私は32歳、やりたい盛りで欲求不満でした。
夫とは13歳差の夫婦。
私は父を早くに亡くし、その影響か?年上の男性でないと魅力を感じないんです。
元上司の夫に憧れ、私から言い寄って結婚しました。


初めは、夫の帰りも早く夕食も一緒でしたし、夜の営みも週2回程あり満足していました。
休日も毎回2人でいろんな所に出掛け、本当に幸せでした。
(当時、夫が子供嫌いだったので子作りも諦めたんです)

そんな生活も、課長昇進と共に崩れ始めたんです。