FC2ブログ
2015 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2015 03

【熟女体験談】熟女と最高の不倫という名の中出しをした話

kage

2015/02/26 (Thu)

私は45才既婚でただいま単身赴任。彼女は同じ職場のパ-トさんで53才熟女。
仕事は日曜と隔週木曜がお休み、月に1度位彼女は私の部屋にやって来る。
彼女とは初めは仕事の上での付き合いしかなかったが下ネタも十分に通じるちょっと
小太りの年寄り若く見える女性。だんだんとプライベートの話もするようになった時、
ご主人の浮気の相談を受けた。単身赴任の私も浮気をしているのかと思ったのかいろいろと相談された。
そのとき、私は浮気はしていなかったがそれなりの受け答えはしていた。
私は彼女はタイプの女性、前から気になってはいたが身持ちが堅そうだったので
そんな素振りは見せないでいた。

【熟女体験談】同窓会で会った元カノであり人妻と不倫セックス Part2

kage

2015/02/26 (Thu)

会社に突然女性から電話がかかってきた。
「はいっ〇〇ですが・・・」
「充子の友人の美紀です私の携帯番号・・・・・・・・・ちょっとお話できませんか」
「いいですよでは」と電話を切り場所を変え携帯で美紀に連絡した。
「〇〇ですが・・・」
「あっはいっ美紀です。すいません会社に電話してしまって」
「突然どうしたんですか」
「充子からあなたとのこと聞きまして木村君とのこと聞いてますか」
「ええっ木村とのことを聞き驚きました大変だったみたいですね」
「踏ん切りがつかなくて一度お話しできませんか」

【熟女体験談】同窓会で会った元カノであり人妻と不倫セックス Part1

kage

2015/02/26 (Thu)

同窓会開催の案内が届き懐かしい顔ぶれに会って来た。
元カノの充子を見つけ「元気?」と声をかけた。
アルコ-ルも入り口も軽くなった充子が一度旦那の子を堕胎し腐れ縁で結婚したと少々不満気味な様子であった。
連絡先を交換し、再会を約して会場を後にした。

1ヶ月ほどして携帯に無言電話が掛かってきた。
出張中だったので無言電話に向かって勝手に話し切った後、充子に電話した。
ビンゴであった。
「ちょっとイヤなことがあり、声を聞きたかったの」と言うので週末に食事の約束をした。
旦那に上手にウソをついて出てきた充子との同窓会以来の逢瀬であった。
食事をして楽しい会話の中にも旦那への不満が滲み出ていた。
食事を終えドライブしながら
「最近セックスしてるの?」と聞くと「年上だから元気がないわ」とあっけらかんと答えた。
「付き合っていた頃はセックスまでいかなかったね。少しホテルで休もうか」
と思い切って誘うと「ダメッ人妻よ」と口では抵抗していたがホテルの駐車場に入ると素直についてきた。