FC2ブログ
2015 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2015 03

【熟女体験談】娘の彼氏に襲われ何度も犯された話

kage

2015/02/09 (Mon)

千鶴枝です。今日とんでもないことをしちゃいました。娘の彼(Aくん)とセックスをしちゃいました。どうしよう。今日は、パートが休みだったからゆっくり家事をしていました。お昼前の娘の彼(Aくん)が家に来ました。
「あれ~今日、学校は?」
「今日は休みだから遊びに来ました。」

「娘は学校だよ。」
「そうすっよでね。んじゃ、帰ります。」
「せっかく来たんだから上がっていけば・・・。」
これが誤りでした。

【熟女体験談】工場のパートの部下人妻をセフレ関係にして犯しまくった

kage

2015/02/09 (Mon)

もう10年以上も前の話だが俺は地方の小さな会社の工場で課長をしていた。
小さい会社とは言っても50人程度はいてそのほとんどは女性だ
20代は少ないけど。30歳から50歳くらいまでがほとんどだった
バツイチも少なくない。

ほとんどは近くの人妻ばかりだが、女というのはおもしろい生き物だと思った
普通なら声も掛けてこないような関係だと思うけど、一人が寄り添ってくると
次から次へと勝手にすり寄ってくる
冗談半分に一人の女の尻をなでようものなら、他の女から「何してるの?」と言われて
チンポを握られるくらいの感じだ
チャンスを窺って物陰でキスの一つくらいはお安いものです
真美もそういう感じだった

【熟女体験談】アラフォー人妻と濃厚なアナルセックスをした不倫話

kage

2015/02/09 (Mon)

相手の女性を直美とします

ピンポーン!
俺「こんばんわ~」
直美「早かったのね~・・・」
俺「遅くなって済みません。」
直美「あまり早い時間でも困るので、こんな時間に呼んじゃってぇ。すみません」

直美「でも、思ったよりずいぶんいい男ね。私は気に入ったわよ」
直美「ちょっと待ってね。子供を塾に行かさなきゃいけないしね。こんなに早く来るとは思わなかったから」
俺「お忙しいところをすみませんね」

直美「早くして、塾に行ってきな。しっかり勉強してきてよ」
中学生くらいの子供が、自転車で塾に出て行った