FC2ブログ
2014 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 02

【熟女体験談】スケスケ水着姿の友達のお母さんを高校生が水中レイプ

kage

2015/01/28 (Wed)

私の小学校時代の体験談を投稿します。

当時、友達の母親で、T子さんと言う方がいました。
男の子も小学校も高学年になると、少しずつ女性に対する興味が芽生えてきますが、私もいつしかT子さんを性的な目で見るようになっておりました。


T子さんは当時30代半ば位だったでしょうか。とりたてて美人と言うわけでもありませんでしたが、今から思うと何となく男好きのする顔立ちをしており、スイミングスクールのインストラクターをやっているだけあって、無駄な肉の無い身体つきをしていました。ただ、胸は小さく、身体の線が出る服を着ているときなどは、殆んどまっ平でした。

さて、ある夏休み。私はT子さんと二人で近所の市民プールに行く事になりました。

【熟女体験談】童貞が蔵でオナニーしてたら義姉見られ抜いてもらった

kage

2015/01/28 (Wed)

江戸川乱歩が集めた蔵書の数々が納められている「幻影城」という蔵をご存じの人もいるかと思います。
僕の実家にも死んだ父が集めた歴史書や古書の類が納められた蔵があり、兄の結婚を契機に蔵を改築し、
僕が過ごす部屋をしつらえてもらいました。

食事と入浴以外はその蔵で寝起きし、たまには悪友たちのたまり場にもなっていました。
冷暖房も完備されていたので、快適でした。
翌日が休校日という日は、スケベなDVDを見てオナニーに興じてみたり、パソコンで人妻とチャット
しながらオナニーもしていました。
そんな高校卒業も間近な2月後半、兄嫁の早苗さんが僕の蔵に来ました。

【熟女体験談】昔の彼女に偶然再会し野外不倫

kage

2015/01/27 (Tue)

大学時代に付き合っていた彼女と30年ぶりに会った。と言ってももちろん偶然にであったが。
スーパーで買物をして駐車場に行くと向こうから歩いてくる女性。気に止めることなく買物袋を車に乗せていると、隣の車のドアが開いた。ないげなく振り返るとお互いにびっくり。其処には間違いなく2年間位付き合いしていた彼女がいた。


昔の面影はアチコチに残ってはいるが随分と変わっていた。言葉が見つからずお互い「ひさしぶり・・元気でしたか?」ではあったが頭の中は其の頃の二人のことは瞬時に思い出した。
「時間ある?」と聞くと「2時間くらいなら・・」との事であり、私の車に乗せ近くの河川敷に車を停めた。

【熟女体験談】電車内で子供連れの人妻をヤーさんがレイプ

kage

2015/01/27 (Tue)

ちょうど世間は夏休みシーズン真っ盛り頃の話。
アウトドア用品関連の営業な俺は逆にここが稼ぎ時って事で秋田方面まで商品の売り込みに行くことになった。一応もう学校は夏休み期間に突入してるって事もあり電車も混雑が予想され上司も特急指定席をとる事を許して下さった。俺は昼飯用の弁当とお茶を買い指定の席に座った。

やっぱり結構混んでた。(あ~指定で良かった)とつくづく思ったね。
秋田くんだりまで立って行ったら地獄だもん。出張準備で朝5時起きだったんで俺はしばらく眠ることにした。っていうか電車で座席に座ると俺、自動的に即寝するくせがある。しかし電車が走り出すと隣のガキ共がうるせーうるせー、寝れやしない。(今日の席は外れだな・・・)心中で思う俺だった。
電車の席の当たり外れは結構大きい。酔っぱらいとかの近くになったら最悪だし。

母親が一人と子供が二人。お兄ちゃんと妹。多分上の子が7~8歳で下の子が5歳前後じゃないか?と思われる。ま、どーでもいいけど。いわゆる騒ぎたい盛りだ。で座席180度回転させて4人座席に座ってた。まぁこっちも相手が子供だし怒るのもなんだと思って我慢してたらそのうち慣れてきた。
でウトウト眠りについてたわけ。どのくらい走った頃だったか定かではないが「す!すいません!いま元にもどしますから!」とか急に母親の声がすんの。
尋常ではない母親の声質に俺はうっすら目を開けた・・・。

【熟女体験談】欲求不満な嫁に若い男をプレゼント

kage

2015/01/27 (Tue)

私、大木祐一36歳、妻、愛34歳、今年でちょうど結婚10年目。
この年を期にこの間妻にプレゼントをした。それは物ではなく、若い男性。


妻と知り合ったのは職場。私は大学を卒業して旅行代理店に入った。
そして後から入ってきたのが妻の愛だった。妻は研修後、私と同じ職場に配属になり、職場の受付カウンターに座り、お客様に商品の説明、問い合わせに笑顔で接していた。
そんな笑顔の素敵な妻を食事や映画に誘い、交際のすえ結婚した。
結婚して10年、私と愛にはいろいろなことがあった。愛はまだ仕事がしたそうだったが、私が専業主婦になることを望み、愛は従ってくれた。新婚の頃は愛がいる家に早く帰りたくてたまらなかった。仕事柄夜は遅く、それでも妻は食事をせずに待っていてくれた。
しかし、そんな日が長く続かなかった。結婚をして1年がたった頃、私が交通事故を起こしてしまったのだ。結果、私は右足を切断、左足が腰を強く打ったため麻痺し、車椅子生活になったのだ。

【熟女体験談】年下の会社の同僚に社内でレイプされた話

kage

2015/01/26 (Mon)

私は2児の子供を持つ、36歳の主婦です。
二人ともまだ手の掛かる年齢ですが、主人の両親に預けたりしながら
働いています。
 
私の勤める会社は小さなイベント会社で、社員もそう多くはありません。その中の一人に入社2年目のS君がいます。
S君は非常に好青年で若く、仕事も出来る為誰もが一目置く男性です。私もそんなS君に好意を抱いていました。只それは男性としてでは無く「一人のパートナー」として。
S君と私は年齢も一回りは離れていましたし、S君もそんな私を「姉御」とか言って冗談も言い合う仲でした。

【熟女体験談】人妻ヘルスの痴女人妻とのセックス体験

kage

2015/01/26 (Mon)

僕は大学1年(19歳)で二つ下の彼女がいます。
彼女はまだ高校生で週末以外は電話とメール。週末も部活とかで必ず会えるわけではありません。

彼女とSEXしたのは3回。あまりSEXが好きではないようで、フェラもしてくれません。
お互い実家だし、いつもHな雰囲気になるとかわされてしまい、結局、彼女に見てもらいながらオナニーして処理していました。

お互いすれ違いも多く、3週間位会えなかったので性欲がMAXになり、友人の体験談を聞いて興味をもった人妻風俗に行くことにしました。

【熟女体験談】家庭教師で受け持った子の巨乳お母さんとセックス

kage

2015/01/26 (Mon)

当時、僕は大学3年。家庭教師のアルバイトをしていた。
多穂子さんのお宅にうかがったのは初夏の頃。
小学校1年生の女の子を受け持つことになったからだ。

僕にとっては2人目の家庭教師ということもあり、
それほど緊張することもなく、初めての訪問をした。
玄関から出てきたのは、たぶんお祖母さんにあたる方。
案内されて、2階にある女の子の部屋へ行き、勉強をみてあげた。
初日はたんたんと終わり、帰路へつくことになったが、
ご両親の姿が見えなかったな~と少し感じたが、共働きなのかなと思った。

【熟女体験談】超巨乳熟女との童貞初体験

kage

2015/01/25 (Sun)

今の僕の好みを決定付けた初体験の女性とのことをお話します。
なお、爆乳や熟女が嫌いな方はスルー願います

学生の頃、バイト先のスーパーで働いていた女性で、名前は京子さんといい、年齢はその当時30代後半ぐらい、他のおばちゃん達の噂話ではバツイチとのことでした。
体形はプランパー気味で中背、整った目鼻立ちと白い肌、そして僕にとっては何よりもとてつもなく突き出したおっぱいが印象的な女性で、最初に気付いた時は森川まりこを(古るぅ)見たときばりの、衝撃でした。
Bachelarを愛読していた僕にとっては身近でそんな巨大なおっぱいの持ち主はおらず、レジ打ちをしている京子さんの姿を目に焼き付けてはトイレでこっそり○ナニーする日々でした。ある日たまたま休憩室で一緒になった時、彼女が食べ切れなかったお弁当をすすめられ、それを食べた僕が美味しいと誉めたことがキッカケでした
。話ができるようになって数ヶ月後、ひとり暮らしの僕の為に彼女の家で手料理を振舞ってくれることになったのです。

【熟女体験談】未亡人が義兄に襲われ妊娠中出しレイプ

kage

2015/01/25 (Sun)

隣室からの話し声に突然目が覚めて、母の部屋を障子の隙間から覗くと、枕元の明かりに照らされて、後ろ向きで上半身裸の男性が、布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。

「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」
母はかなり抵抗していましたが、やがて浴衣の帯を解かれると、一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。
浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと剥き出しとなり、下半身は白のビキニショーツのみで、股間にはうっすらと陰毛のシルエットが見て取れるような下着姿でした。
恥ずかしさから必死に乳房を覆い隠し、起き上がってその場を逃れようとしたのですが、男性に腕を掴まれて引き寄せられると、布団のうえに再度押し倒されました。