FC2ブログ
2014 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 01

【熟女体験談】時期がずれたら中で出して良いって♪

kage

2014/12/13 (Sat)

30歳独身です。
44歳熟とやったよ!
彼女何故か社内で飲みに行くときは自分を誘ってくる。
2〜3回社内の皆さんで飲みに行ったときに「今度は2人で・・・」でOKを。
金曜日の夜に飲みに行きワインを飲ませまくり。
旦那が●●庁で夜が毎晩遅いらしい。時間も合わず全く家庭内別居なんだって。
向こうから「ホテル行こ」って誘ってきたよ。
ラブホはチョット苦手って言うので西新宿のあるホテルに。
ホテルのエレベーターから初めてのキスなのに舌入れられまくり。
部屋に入ったとたん脱がして脱がされて。
ク●ニはさせてくれないがフェラはしてくれた。
ホテルにゴムがないから生で、でも今日は外でお願いって。
お腹の上にいっぱい出しました!
それから一緒にシャワー浴びて、2回目へ。
2回目終了時に2人で一緒に寝ちゃったよ・・・

【熟女体験談】私達…地獄に堕ちるのかな

kage

2014/12/13 (Sat)

妻が出産予定日の2週間前から入院する事になった。赤ん坊の首にへその緒が絡んでいて、すぐに危険てわけでもないんだが妻が神経脅迫症という精神的な病を抱えていることも考えた上でだった。
で、妻の48歳になる母親が来てくれて昼間病院で付き添ってくれることになった。ただ妻の実家から電車で2時間はかかるので、とりあえず出産が済むまで夜は俺達のアパートに泊まることになった。
妻は病気のせいもあって家事も殆ど出来ず、俺が仕事を終えて帰宅してからやっている状態だったから素直にありがたかった。
三日ほどして夕方帰宅してみると義母はいなかった。留守電に帰宅は夜7時過ぎるとメッセージがあった。
先に風呂入っか、と思い服を脱いで洗濯機に放り込みかけて手が止まった。見慣れない下着が目に入ったからだ。クリーム色のスリップとブラ、そしてグレーのパンティがあった。それらを取り出して思わず匂いを嗅いでいた。香水などは一切つけない義母の下着は、洗剤の甘い香りがした。
パンティを裏返して股間に当たる部分を見ると、若干黄色い染みがあった。鼻を近付け独特の小便臭い匂いに、目眩がするほどの興奮を覚えた。頭の中は台所に立つ義母の姿で一杯になり、痛いほど勃起した自分のペニスにはスリップを巻き付け、無茶苦茶にシゴいていた。
「お義母さん…うっ、お義母さん…」
迫る絶頂を抑える余裕もなかった。パンティを鼻から離し、義母の股間に当たっていた部分に猛烈な勢いで俺の精子が弾け飛んだ。物凄い放出感だった。

【熟女体験談】電気工事で訪問した一人暮らしの55歳の熟女 【不倫】

kage

2014/12/13 (Sat)

自分は27ですが、1年前に仕事(電気工事)で訪問した一人暮らしの55歳の熟女と今関係しています。
旦那(婿養子)とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいるそうです!

ちなみにその熟との関係の始まりは、初訪問時仕事が片付いてから、お茶を頂いてるとき、部屋にピンクのパンティー、ブラ
が干して有り、自分がその下着を見ていると熟は「あらこんなオバサンの下着みても嬉しくないでしょ?」なんて言うので、
自分は「いいえ!そんな事無いですよ!」と言いながら携帯を弄ったりしてごまかしいると、偶然にも熟と同じボーダフォンの
携帯だったので、熟が「あら私もボーダフォンなのよ!」と言ってきました。自分は熟にボーダフォンは”電話番号でメールが
出来る”等の話を振ると熟は携帯の番号を聞いてきたんで、教えてしまいました。その日の夜早速熟からメールが来て、
旦那と息子の事や”1人暮らしなので、また近くに着たら寄って下さい””休日は暇で困っています”等書いてきました。
適当に返事を書いてやると2〜3日おきに熟からメールが来るようになり、ちょっとエッチな事も書いてくるんで、
初訪問時の部屋に干していたピンクの下着の事を”普段あんな下着付けてるんですか?” ”実はちょっとドキドキしちゃって”
なんて返信すると熟が”あの下着付けてるとこ見たい?”と書いてきました。その後数回メールのやりとりが有り、熟が”何か
ほしい物買ってあげるからエッチしよう!”と書いてきたので、次の日の夜 熟の家に行ってしまいました。