FC2ブログ
2014 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 12

【熟女体験談】47歳になるおばちゃんだけど電車に乗ると痴漢される【痴漢】

kage

2014/11/11 (Tue)

最近、私は痴漢に遭いました。
47歳になり、世に言うおばちゃんです。
子供も自立し、今は夫と2人で暮らしていました。
暇になった私は長年の専業主婦を卒業して働きに出る事にしたんです。
毎日家でボ~っとする日々に嫌気が差したからです。
以前、友人から誘われていた仕事があったので、電話を掛けてみると、その場でOKを貰いました。
ちょっとしたセールスみたいですが、バイト感覚でいいからと言われ気楽に働く事にしました。
電車で3駅、駅近くの会社で社長は感じが良く、社員は皆女性です。
数日間は見習いと言う事で、先輩社員(30歳)と一緒に外回りです。
彼女は、とても親切に教えてくれました。
そして
「遠藤さん(私)、スーツだけどもっと若々しい方がいいですよ」
と言うのです。

【熟女体験談】義母の着替えを偶然目撃してしまった事がキッカケで

kage

2014/11/11 (Tue)

1ヵ月程前、私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。
その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。
私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。
その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗をかいていました。
一足早く家に入った義母を横目に、私は最後の仕上げ作業をしていました。
雪かきは物凄い肉体労働で、寒かった筈がいつの間にか体中から湯気が出る程暑くなります。
下着まで濡れ、早く着替えようと脱衣場へ向かうと扉が開いていました。
中を覗くと、義母が全裸で着替えている所だったんです。
53歳の裸体は、予想以上に綺麗でムチムチとした肉感と白い肌に、股間が熱くなり始めていました。
人気に気づいた義母が振り向くと垂れた大きな胸が目に飛び込んできて、股間はMAXになっていました。
「あら!ごめんなさい………」
照れながら義母がドアを閉めたんです。
それ以来、私は義母の体が脳裏から離れませんでした。

【熟女体験談】出会い系で知り合った人妻が、行為を盗撮して旦那に見せていた

kage

2014/11/11 (Tue)

出会い系で知り合った38歳のミヨ子。
やや太めで、オッパイも大きめな小柄な体。
セックスも積極的で、エッチも凄く気持ち良かった。
それからも会う機会が増えてきて、誘ったら(人妻なのに)彼女も快くさせてくれた。
知り合って3ヶ月位した頃、彼女とホテルでセックスをしてベッドで寝てた時に、じっと見つめて来たのでその理由を聞いたら
「実はね…」
と話をしてきた。
「あのね…?怒らないって約束して?」
と言われ、怒らないと約束し、しばらくすると
「あのね…貴方とセックスしてたでしょ?実はね…カメラで撮影してたのたと言われビックリ。
慌てて
「何で?」
と聞くと