FC2ブログ
2014 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 12

【熟女体験談】お師匠さまの下での修行

kage

2014/11/27 (Thu)

*はじめに*一部の要望に応え載せますが、この話は人によっては不快になる部分がありますので、本物の熟女ファン以外の方にはお勧めしません。

女童のところから刀自のところへ僕は移りました。刀自のところは、お師匠さんのところからは少し離れていて5人のおばさんたちがいました。刀自というのは簡単に言えば歳を取ったおばさんのことです。おばさんたちはここに住んでいるのではなく、通って来て色々な和の道の修行をするそうです。ただ、毎日一人だけ泊まり込むことになっているそうです。

ここでの僕の修行は、女性の裸を見てもいやらしい気持ちを持たない訓練です。まずそこの一番年配のおばさんと一緒に風呂に入り、勃起しなければ次のおばさんで試し、5人全部の裸を見ても勃起しなければここでの修行は終りです。しかし裸を見て勃起してしまったら、勃起したおばさんの裸に反応しなくなるまで、おばさんに肉体の奉仕を続けるというものです。

【熟女体験談】出会い系でお前らが泣いて羨む体験してきた

kage

2014/11/27 (Thu)

とりあえずスペックな


25歳
フツメンだと思いたいブサメン
10キロ余分な肉が付いた市原隼人と言われたことがある

相手
人妻
40
Eカップ

あ、結論から言うと、朝までホテルでふたりで過ごした

初めに言っておく
パンツ抜いどけ
後悔はさせない

その日は休みの前日で、俺は家で酒を飲みながら晩飯食ってた
ひとりでな
すると突然
勃起した

まぁ性欲を持て余していたわけだ
最後にセクロスしたのは半年前
それも人妻だ

【熟女体験談】社長に、性処理の為に雇っていると言われました

kage

2014/11/26 (Wed)

38歳の主婦の美緒です。
私は仕事をクビになりたくないばかりに、勤め先の同い年の社長に体を許してしまいました。
でも、社長とラブホに行った後、凄く落ち込みました。
主人を裏切ってしまったという想いから後悔で胸がいっぱいで、小学生の2人の子供の顔もまともに見れないような感じでした。
と同時に、社長に一線を許してしまった事で、これから社長がエスカレートしないかという事も心配でした。
同じように社長と関係を持っている事務員のマリちゃんから、社長は最初からエッチ目的でパートを雇っているという事も聞いてしまったからです。
私は仕事をクビになりたくない一心で社長と関係を持ってしまったのですが、その日から早く他の仕事を見つけてこの会社を辞めよう、と心に決めました。
社長からの二度目のアプローチは、社長とラブホに行ってから1週間も経たないうちにありました。
その日の昼間、会社には私と社長しかおらず、私が伝票の入力とかをしているといつの間にか社長が私の背後に立っていました。
私が振り返ると同時に、社長が後ろからいきなり抱きついてきました。
「ちょ…ちょっと、社長…!」
驚く私を尻目に、社長は服の上から私の胸を触ってきました。

【熟女体験談】未亡人のエロ熟女がアナルをペロペロ舐めてくれました

kage

2014/11/26 (Wed)

今日は、ワクワクメールで出会った、36歳未亡人の暁美さんとセックスしてきました。

3年前に旦那さんがなくなって、莫大とはいきませんがそこそこの遺産が残っているので、お金には困ってないらしいです。

で、37歳の熟女さんはおまんこの疼きを癒すために、出会い系サイトで年下の男とのエッチで性欲をみたしてるとかw

未亡人という事は、今はフリーなわけで、不倫でもなんでもないんですが、なぜか未亡人という響きにワクワクしてしまう俺・・・w

エロビデオで、未亡人が死んだ旦那が勤めてた会社の部下や上司に犯されて、奴隷に調教されるのとか大好きo(^_^)o
暁美さんとは、すぐに意気投合したので直メアド交換して、会うとこまでこぎつけ、いざ出陣!!!

待ち合わせ場所には、とても36歳には見えない若々しくてナイスバディの女性が!!

芸能人で言うと高島礼子さんをもうちょい一般人ぽくした感じというとこでしょうか。

やっぱり、セックスやりまくってると、女も若々しさをキープできるんすかね(笑)

ゆっくりと話のできる静かなバーに誘い
お酒を飲みながら、彼女の寂しい話を聞いていたわけですが、未亡人ってエロい!

チラッと見える胸の谷間や何気ない仕草にもエロさを感じ、ココが個室なら迷わず襲い掛かってたと思いますw

そんな俺の心の叫びがとどいたようでw、暁美さんの方からホテルに行く?という誘惑してきました〜。

キタ━(゚∀゚)━!

【熟女体験談】娘の彼氏にレイプされた話

kage

2014/11/26 (Wed)

私の名前は奈津子、42才の主婦です。
きっかけや理由はどうであれ娘の恋人を奪ってしまったひどい母親です
10才年上の主人は関西に単身赴任中で、今は20才の一人娘と東京近郊にある海の近くの町に住んでいます。
娘の名前は真奈美、都内にある女子大の2年生で、村上君と言う同じ高校を卒業した22才の彼氏がいました。
外見だけで言えば、とても爽やかな感じの一流大学に通っている男の子で、正直に言えば、もしも私が若くて独身だったらこんな彼氏が欲しいと思うような子です。
真奈美には知られていませんが、今年の4月、私は真奈美の留守中に訪ねてきた村上君に犯されてしまい、それ以来泥沼のような不倫関係から抜け出せなくなっています。

その日の朝、真奈美はサークルの春合宿に3泊4日の予定で出かけて行きました。
掃除と洗濯を済ませて、ありあわせの昼食を摂ったあとだったので、ちょうどお昼の1時を過ぎた頃に村上君が訪ねてきました。
私が不審に思ったのは、村上君は真奈美の彼氏なんだからこの日から合宿でいないことくらい知っているはず、それなのに家に来たことです。
私は玄関先でそのことを聞いてみましたが、合宿があることは聞いていたけど就職のことなどで忙しかったからすっかり忘れていたと言いました。
村上君は普段からとても律儀で真面目な子だったので、私もうっかり信じてしまいました。
そして、せっかく来たのだからお茶でもと言って私一人しかいない家の中に招き入れてしまったんです。

村上君を居間のソファーに案内し、私がお茶の支度をしているときに悪夢は始まりました。

【熟女体験談】母親と友人の関係【不倫】

kage

2014/11/25 (Tue)

ゴールデンウィークも終わり、大学の授業も再開したある日、友人の隆のマンションでさぼっていた。

俺、遥は自宅から、隆は親からの仕送りで学生には似つかわしくない2DKのマンションに住んでいる。

見ていたビデオも終わり、学校に戻るかと題名の書いてないビデオを見つけた。

『これ裏か?』『ん~・・・俺が撮影した熟女との絡みだな。』『熟女に興味あるか?』『黒木瞳みたいならな。ばばあはイヤだ。』

隆はビデオを再生しながら話を続ける。『バイト先のファーストフードのマネージャーなんだ。』暫く見てると顔のアップになった。

俺の顔色がかわり、声も出なかった。知っている顔だった。それも何時も見ている顔だ。

『この女とヤッたのか?』『今の俺のセフレだよ。いい女だろ、俺達と同い年の息子がいるんだぜ見えないだろ』隆は自慢そうに話す。
『貸してやるよ。』『う、うん』俺は頭がパニックになりながら返事をした。

ビデオに映っている女性は俺の母だった。母はビデオを向けられていても隆とキスを始めた。
お互いの舌が絡み合う濃厚なディープキスだった。彼女もなく経験の無いようなキスシーンを見て俺は不覚にも起ってしまった。

隆はキスをしながら、母の服を脱がせ、ブラウス越しに84のDカップ位の胸を揉み始めた。すると母は華から俺が聞いたことのないような声を漏らし始めた。

【熟女体験談】親娘を一緒に【レイプ】

kage

2014/11/25 (Tue)

最近「熟女」がお気に入りの仲間と、若い人妻犯が好きな仲間と、処女犯大好きの自分の3人で親娘3人を同時に犯してきました。

高○生好きの仲間から連絡があり、某所で2人の高○生を犯しているところだから来ない?という連絡をもらって行ったら、既に4人の仲間が交代で犯しているところでした。せっかく来たので犯してみたのですが、二人ともギャル系で元々結構やりマンらしく、おまけに4人がさんざん入れて出したあとなのでま○こはユルユルになっていました。文句を言いつつ二人とも犯したんですけど…。

【熟女体験談】熟女はセックスがお好き

kage

2014/11/25 (Tue)

好きじゃないって言うオンナほど スケベなんだよね。

こないだ たまたまナンパしたときのこと。
駅近くの繁華街で一人で飲んでいると、一人の女性がやってきた。
年齢にして30~35くらいかな。
彼女はすでに酔っているようで、ちょっと足元がおぼつかない。
チャンス! と思い彼女の近くの席に移動し、
「こんばんは。 今 一人?? 待ち合わせなら来るまで付き合ってよ~ 」
すると彼女が「えっ!!? 私? こんなオバサンじゃなくてほかにカワイイ子いるんじゃないですか??」という。

「えっ? オバサン? だってまだ20代でしょ? 」とちょっとお世辞。
「まぁ今日は一人だけど・・・  でももうそんなに若く見えないわよ・・ だってもう37だから・・ 」 

読みよりもさらに上だったか・・

【熟女体験談】何でもすると言った彼女に母親と3Pさせろと言ったら…

kage

2014/11/24 (Mon)

昔酔った勢いで彼女を振ったら、
「何でもするから」
って言うんで、
「母親と濃厚な3Pさせろ」
って言ったらそれが本当に成功しちゃった…。
当時彼女18歳、母親38歳だった。
元彼女になるが、当時は某有名エリート女子高へ通っていた。
ある日、彼女のバイト先で一目惚れして連絡先を渡したらデートする事になって順調に交際に発展。
彼女は処女では無く、見た目清純だがかなり淫乱タイプ。
後で知るが、心に病を抱えているタイプだった。
いわば何でも言う事聞くどM娘でした。
彼女を迎えに行く母親と顔を合わせてるうちに仲良くなっていった。
母親の仕事は婦警で、子供に激甘な典型的なお母さん。
若くして産んだだけあり、見た目や雰囲気は鈴木砂羽な感じ。
とても明るく、街でたまたま会えば無理矢理お茶に付き合わされたりしてたな。

【熟女体験談】女子寮の管理人【同僚】

kage

2014/11/24 (Mon)

3年前に妻をなくして
会社の早期退職制度にのって退職金を1.5倍もらい辞めた。
子供達は独立しているし、毎日ブラ部していたが
さすがに半年すぎると、飽きた
で、幼なじみの所に行ったら
女子寮の管理人をしないかと言う話になった
一昨年から住み込みしている
18~24歳までの独身女が25人もいる
楽しい半面とにかく気づかれする
男子禁制なのに夜中に引っ張り込む奴
昼間から休んでセックスしてるやつ
一年間は寮の規律を守るのに
大変な思いをした
ボスの3人を退寮させたあたりから
少しはまともになってきた