FC2ブログ
2014 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 11

【熟女体験談】よがり狂う熟女【不倫】

kage

2014/10/26 (Sun)

去年の秋に友人がバイク事故で入院した。

見舞いに行ったら友人の母も来てた。初対面だったが気さくな人だったのですぐに打ち解けた。

俺と友人は同級生で当時23歳、友人の妹は21歳で離れた所に嫁いでいる。友人の母は40代前半ぐらいだと思う。

面会時間ギリギリまでいたので二人一緒に病院を出て、俺の車で家まで送ることになったのだが、その途中でホテルに誘われた。

確かに俺は熟女好きだし、スリムで愛嬌のある彼女は好みのタイプだが、友人の母ということで全然そんな目で見てなくて、マジびびった。

俺がすぐに断らなかったので脈有りと思ったらしく、絶え間ない言葉で俺は口説かれた。

友人から聞いてはいたが10年程前に離婚しており、一人で二人の子供を育て上げた苦労人だ。

15年ぐらいセックスレスで自分が女だと忘れそうとか、今日は誰もいない家に帰りたくないとか、悪いようにはしないから助けると思ってお願いしますとか、


【熟女体験談】美術部の不良の先輩の裸体モデルにさせられた母【性癖】

kage

2014/10/26 (Sun)

高校1年になる私には、37歳になる母と45歳の父がいます。
父は土建関係の仕事をしており、東日本大震災以降は出稼ぎ状態でした。
中学2年の頃、同級生A(悪ぶってる奴)に目を付けられ、気づけば私はクラスの仲間外れ状態になっていました。
背も低く、モヤシの様な私には彼らに立ち向かう勇気もありませんでしたから、ただ日が経つのを待つばかりでした。
部活も(みんな相手にしてくれなかったので)バスケ部から美術部へ移動し、地味な中学生活を送っていました。
何とか中学を卒業し、心機一転新しい高校生活で挽回と思っていた矢先の出来事です。
何の部活に入ろうか?
新しく出来た友達と、廊下の掲示板を眺めていた時です。
「お~、し・ら・か・わ・君」
聞き覚えのある声に振り向くと、奴(同じ中学のA)が数人のガラの悪い連中と立っていたんです。
「久しぶり……同じ高校だったんだね~」
愕然としました。
偏差値の高い学校だったので、まさか奴も入れるなんて思ってもみませんでした。


【熟女体験談】熟女の膣中は暖かく気持ち良かった

kage

2014/10/26 (Sun)

学生の時にバイト先の独身36才の年上女社員と付き合ってた。
接客から包装など、教育係として手取り足取り色々教えてくれていた。

2ヶ月経ったバイト終了日、お疲れ様をかねて飲みに行こうと誘われ焼き鳥屋へ、いきつけなのか、店員と親しげに話していた。

親しげに話す姿を見て、ちょっと嫉妬している自分が居た。

そこそこ飲んでいい気分なのか、顔を赤らめながら店を出ると「面白いお店があるの」と俺が返事をする間もなく手を引っぱり連れて行かれた。

手は柔らかく、引っ張られながらも手に伝わる暖かさが気持ちよかった。

すると、「ここ」とウッド調の重厚なドアを開けると、入り口とは似つかわしくない、入店するなりの甲高いとも野太いとも思える「いらっしゃいませ~」の声。

その声のするほうを見ると凝視、「えっ?あれ?」
若干頭が混乱しそうなケバイ顔の女?化け物?二人とまぁまぁ美人の女性?