FC2ブログ
2014 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 10

【熟女体験談】単身赴任【人妻】

kage

2014/09/30 (Tue)

俺(45歳)は、本社の人事抗争に巻き込まれ3年前から仙台支店に単身赴任している。
肩書きは統括部長だが閑職に等しく、顧客からのクレームに営業部員と謝りに行くのが唯一の仕事になっている。
赴任当初は毎週末に帰省しては、本社で部下だった社員と新橋で呑み、不満の捌け口を酒と、愚痴と、妻の肉体で紛らわせていた。
1年位で本社へ復帰出来ると思っていたが社内状況は好転しない。経費節減で帰省回数も大きく減らされた。
帰省回数が減ると同時に夫婦生活も疎遠になり、妻も子供中心の生活に浸るようになって2年が過ぎようとしていた昨年春、俺が運転する社有車が交差点で赤のアルトに軽く接触された。
車から中年女性が降りて来たが、初めての事故なのだろう戸惑うばかりで話にならない。俺が、警察に連絡しようか?とか住所や名前、保険会社の事を矢継ぎ早に聞いたので最後には泣き出してしまった。
車(マーチ)の凹みも言われなければ判らない程で社有車だし、却って会社に報告すれば俺が面倒になることは明らかだ。

【熟女体験談】人妻熟女とセックスしたら出血した話 【出会い系】

kage

2014/09/30 (Tue)

あれは、俺がまだ10代のとき

俺って熟女嗜好?なとこがあって30代〜40代ぐらいのおばさんに妙な憧れがあった
17で童貞捨てた俺はメル友掲示板とか出会い系でそれなりに経験人数増やしていってたんだ

そんな時知り合ったのが、美雪(仮)っていう36歳の人妻だった
メル友系の掲示板(「メル友 地域名」で出てくる有名なとこね)の新着で見つけて、同じ県って言う事で積極的にアタックしたんだ

【熟女体験談】代役のトイレのおばちゃん【不倫】

kage

2014/09/30 (Tue)

<平成14年8月20日>
ある百貨店のトイレで、掃除のおばちゃんと遭遇した。
おばちゃんといっても、結構若くて美人。
一生懸命、仕事をしているようだ。

ションべんしながら勃起してきた。
おばちゃんは男子トイレから出て行く気配はない。
他に客はいない。
思わず、しこり始めた。
おばちゃんは後ろを向いていたが、至近距離だ。
たぶん、しこってる俺のことは気付いていただろう。
しょんべんにしては、時間が長すぎるから。

【熟女体験談】年増っていいね。【不倫】

kage

2014/09/29 (Mon)

単なる感想なので申し訳無いのですが・・・。
年増っていいですね。
35過ぎの女性って最高。何がって?アソコの柔軟性は若い子にはかなわないですね。

大きいモノをお持ちの諸氏なら分ると思うのですが、若い子だと余程の巨根好きでもない限り
大きいと入らなかったり、入れるのに一苦労したり、仕舞いには痛がって途中で終わったり、
入れてはみたもののキツくて巨根が赤く腫れてしまったり、半分くらいしか入らなかったり
ホント苦労しますよね。

【熟女体験談】美人の美香さん【不倫】

kage

2014/09/29 (Mon)

オレが居酒屋チェーン店でバイトしてた頃、パートに美香さんという美熟女がいました。
歳は30代後半ですが見た目的には20代後半ぐらいでバツイチで中学生の娘がいました。
その店には、おっさんとおばさんばかりが働いていたので、オレはどうやら美香さんのお気に入りでした。
オレも美香さんいいなぁと常日頃から思っていました。
ある日狭い更衣室でまかないを一緒に食べていたとき、思い切って携帯番号を渡しました。
オレには年上だし美人だし、半分冗談のつもりでしたが、案外喜んで
「男のこの番号とか久々に教えられた!」って言ってました。
その日、仕事が深夜に終わって家に帰ると携帯に知らない番号からの着信が…
もしや?と思って、でてみると

【熟女体験談】夏祭りで【不倫】

kage

2014/09/29 (Mon)

静岡市に住んでいる大学生です。
祭りがありました。町内会のもので、役員は近所の父母だったのです。
僕は19歳で、大学でお祭り関連ののサークルにはいっており、そのお祭りのお手伝いをする依頼をうけて参加したのです。
太鼓の演奏だけでなくサークルのメンバーは出店の手伝いなどもしました。
僕はカキ氷屋の手伝いをしていました。
機材の運び出しなどです。

【熟女体験談】中に出すのは本当に気持ち良いよね! 【不倫】

kage

2014/09/28 (Sun)

現在43歳。今までおおよそ70人位とセックスしました。
その内半分が年下。半分が年上。年下は18歳の高校生や
20位の処女とも。でも、若い子よりも、年上のおばさんとの
セックスの方が好き。最年長では50代後半かな、、、この位になると少し自己嫌悪に陥る、、、。
普段は真面目そうな貞淑な主婦を装っているくせに、俺とのセックスの時には俺のをクワえたり、アヘアヘ言ってるのを
見るのが好き。ホントおとなしそうなおばさんでもセックスになると凄い人は本当にいる。

【熟女体験談】少年と先生【レイプ】

kage

2014/09/28 (Sun)

小学校6年の時,きみ子先生の下着をゲット。修学旅行の帰りのバスの中で,先生の座席のバックが偶然開いていた。
何気なく手を入れてみると,ミニール袋に包まれた物が・・・。手触りですぐ分かったので
あわてて自分のポケットの中にしまった。家に帰ってみてみると,パンスト2足とクリーム色のパンティー,さらにはガードル,ブラ,そしてミニスリップがきちんとたたまれていた。

【熟女体験談】突然の海外赴任 その2

kage

2014/09/28 (Sun)

稲垣夫婦が帰り、私も少し眠っておこうと横になったのですが、色々な思いが交錯して、眠る事が出来ずに朝を迎えてしまいました。
この様な人生の一大事にも関わらず、いつまでも会社を休む訳にもいかないと、仕事の事が気になりだし、結局母に妻の事を頼んで出社しました。
この様な私を自分でも情け無く思いますが、後の生活の事まで考えてしまうのです。
妻や娘と離れる様な事にでもなれば働く意欲など無くなり、仕事など辞めてしまうかも知れないのに、会社に行ってしまったのです。

【熟女体験談】突然の海外赴任 その2

kage

2014/09/27 (Sat)

昼食に親子丼をとったのですが、妻は箸もつけません。
「どうした?食べろ。」

「典子さんに会うのだけは許して下さい。典子さんには会えないです。」

「子供みたいな事を言うな。
離婚を前提の別居か何か知らないが、今はまだ夫婦だ。
頭の一つも下げられないのか?
もういい、その話は後だ。
折角俺が注文してやった物を食べない積もりか?」
妻は一口食べましたが、また箸を置いてしまいました。