FC2ブログ
2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

【熟女体験談】熟女奴隷になった叔母

kage

2017/05/25 (Thu)

私が高校1年夏休み、
叔母とのHな関係がはじまった

両親は夏休みに夫婦だけで
1週間海外旅行行くになった

一人息子の俺だけ仲間外れ!って
怒る年齢でもないし、
まぁ夫婦仲良く行っておいで!って感じで
見送ってあげた

その間、さすがに高校生の息子一人だと
心配だからと、母の妹でもある叔母に
面倒を見てもらう事になった

叔母はその時四十路の人妻。

旦那さんは単身赴任中で、
子供もいなく、割合暇にしている時があり、
昔から良く面倒見てもらっていた

もちろん私一人でも
食事の用意等身の回りのことはすべてやれたが、
あえて叔母さんに頼んだようだった。

部活が終わり、汗だくになって
帰宅してシャワーを浴びている時、
なんと叔母さんが風呂に裸で入ってきた

【熟女体験談】浮気妻に罰でパイパンな割れ目を虐めてやった

kage

2017/05/24 (Wed)

言っちゃなんだが、
俺の妻は近所で有名な美人妻。

清楚で上品で可愛くて
夫の俺からみても非の打ち所がない。

自慢の美人妻から、
ある日、女友達とカラオケに行く約束したんだよー
と言われた

その女友達は、
俺も知っている人で結婚もしている。

たまには羽を伸ばすのもいいかな、
と思いその時は了承した。

そして、その日の夜が来た。

妻は、いつも穿いているミ
ニスカートよりもさらに短いスカートを穿いて、
中には、ベージュのパンストに
薄いピンク色のTバック
のパンティーを穿いていた。

「それ、短すぎないか?
ちょっと動いたら中が見えそうだぞ。
真由美さんとカラオケ行くだけだろう?
なんか不自然だな」

俺は、麻美の格好に少し嫉妬した。

【熟女体験談】ハロウィンパーティの後に、セレブマダムをGスポット責めしたら大量潮吹き

kage

2017/05/24 (Wed)

ここ数年日本でもハロウィンブームがきましたね。

それ昨年のハロウィンの時、
六本木の某所dでアダルトな大人向けの
ハロウィンパーティが開かれ参加しました。

参加者は仮装した
三十路後半以上の成熟した大人の男女。

中には五十路のご夫婦で参加されている
素敵な旦那様と美熟女奥さまもいたり

皆社会的に地位もある
方々ばかりのパーティーでした。

参加費5万円とお高いのですが、
用意されたワインや料理は最高でした。

主催者がお店をやっている方らしく、
最高のおもてなしで楽しませていただきました。

パーティーが終了しようとした時に、
ひとりの女性が近づいてきて

「飲み直しません?」

というので、
私はお誘いに乗ることにしました。

【熟女体験談】花火大会の夜、ビニールハウスの中でホームレスにボルチオイキして、潮吹きした妻

kage

2017/05/24 (Wed)

花火がお店に並ぶような時期になると
妙にワクワクする。

子供の頃の楽しかった記憶が蘇るのか
結婚し、妻もいる年齢になっても
妙に浮足たってしまう。

それで毎年、夏になると
大量の花火を購入し、
愛する妻とプチ花火大会と称し楽しんでいた。

あるとき、近くのホームセンターで大量の花火を購入し、
今年はどんな感じで打ち上げるか
自分なりに考え、家近くの河川敷に妻と向かった。

妻にはちょっと離れた所にある
土管に座って待っててもらった。

その間に私は、打ち上げ準備を始め
ワクワクしながら打ち上げる
順番に花火を並べた。

空はもうすっかり暗くなり、
恒例行事に気づいた近所の子供達
(小学生から中学生)が数人集まって来ていた。

【熟女体験談】母乳プレイやフェラチオで、思春期で童貞だった俺を男にしてくれた近所の新妻

kage

2017/05/23 (Tue)

女性、性というものに
興味を持ち始めて思春期の時
近所に新妻の母乳を飲ませてもらった。

当時、俺は友達とエロ本を貸し借りして
暇な時間はオナニー三昧でした。

本当に猿のようにシコシコと
自分のマスをかいて、
ドピューンと精液を無駄に出しまくり

ちょうどその時、家庭は裕福ではなかったので、
古い借家に住んでいて、
同じような借家が連なっていました。

その2軒隣に新婚夫婦が住んでいて、
子供のまだ赤ちゃんで
夜中に泣き声が聞こえていて、
生活も大変そうでした

僕は外に出るたびに
奥さんが赤ちゃんを連れて散歩していて、
あいさつ程度だったのが、
勉強を教えてくれるということで
ちょくちょくおじゃまするようになりました。